2018-03-08

沖縄の現在を調べてみる。(サンエー 2659)

沖縄県の事は本州に住んでいるとよくわかっとていなく

◆青い海
◆観光客多そう
◆失業率多そう

という事を漠然に思い出します。
そしてそのイメージというのは変わらないものなのですが
イメージしていることと現実が変わることもあったりします。
イメージだけで事実と思うことほど怖いことはありません。

 

サンエーは沖縄県にショッピングモールを展開しています。

業績も安定して伸びていますね。

 

さて、サンエーの資料を見てみましたらサンエーの事より沖縄の事がわかるようになっていました。

株主・投資家の皆様へ

 

まず日本は人口減少・少子高齢化が深刻だったりしますが

沖縄県の人口は増え続けていますし、若年層も全国平均と比べて多いですね。

あと、失業率が高いというイメージがあったのですが劇的に減少しています。

なぜ経済活動がいいのかと考えたら、やはり観光が強く観光客が五年前の1.5倍ほどになっています。

観光収入も比例していますね。

そう考えると思った以上に沖縄県の経済は好調が続くのかな?とも思いますが

 

観光客がスーパーマーケットに行くのか?という疑問もあります。

ただ、月次は今のところ良いですので経済が良くなりお金が回っているのかもしれません。

イメージだけで沖縄の失業率はむちゃくちゃ高いと思っていた自分は反省しなくてはいけないと書きながら思うのでありました。

調べることは大事ですね!

■予約受付中■

   にほんブログ村 株ブログへ

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください