2017/07/15 修正の感想 ペッパーフードサービス(3053)

いきなりステーキやペッパーランチを展開しているペッパーフードサービスが上方修正しました。
■前回のブログ■2017/05/01 決算の感想 ペッパーフードサービス (3053) 1Q

修正理由は
■業績好調(既存店もかなり好調)

と書いてあります。

いきなりステーキは既存店売上1.37倍です。

「凄い」の一言です。

次の決算(2Q)を計算しますと

売上 154億円-70億円=84億円
経常    12億円-5.7億円=6.3億円

になります。1Qを完全に超えてきてますね。

 

さて調べてみたら7月以降の月次がかなり注目したいと思いました。

と言いますのも7月から値上げしています。

メインのリブロースステーキは6.5円→7.3円です。

金額で書くと実感湧きにくいですが

7.3/6.5なので12%以上の値上げです。

そうなりますと売上単価も利益率もかなり上がるのではと思います。

 

そうなると今回示された通期目標もさらに上方修正になるのですが

心配点も書きますと

■値上げしたらお客さん減らないのだろうか?

■店舗には収容人数に限りがあるのだから、今が最大売上でさらに値上げしないと、既存店売上をさらに上げるのは難しくないのだろうか。

■今は人気が人気を読んでいる展開だと思うのですが、落ち着いた時に反動は怖くないのだろうか。

■株価は既に半年で4倍以上になっているのである程度の上方は織り込んでいないのだろうか。(株価の動きはわかりません。投資術も未来の透視術はもっていません(><))

といった事も考えられますね。

 

外食で既存店の伸びがここまで凄いのはなかなかありません。

今後がさらに楽しみですね。

 

追伸

凄腕投資家さんは株を買うではなくFC店を開くという選択をされる方はいるのだろうか。

表を見たら3年くらいで回収になっているのですが。。。^^;

 

■予約受付中■

■予約受付中■

■予約受付中■


   にほんブログ村 株ブログへ

2017-07-15 | Posted in 修正の感想No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)