2017/01/28 決算の感想 MonotaRO(3064) 4Q


ホームページのレイアウトをみて思ったことがありまして、短信画像をトップページにしましたら全て白黒になり、
彩りがあまりにもないのではないか。カラフルがいい。と思いました。

なので、決算資料も発表されている企業はサムネイルもそちらにしたいと思います。
ということで、工具通販のMonotaROの決算です。今回も予想通り増収増益になりました。
以前書いたブログ

https://www.monotaro.com/main/ir/

新規口座も順調に増えています。

貸借対照表をみますと、現金を物流センターへの投資にしています。「人から機会へ」仕事が流れていき営業利益率が高まっていくわけですね。

損益計算書を見ましても想定以上に去年と似たような安定した成長になっています。

前回ブログ書いた時に考えたことがありまして

「スピードはともかくMonotaROの成長が止まる時はどんな時なんだろう。」
と考えた時に思った以上に考えずらい強いビジネスモデルなのではないかと思いました。
と言いますのもこの一枚の図で表されているかと思うのです。

増収は

■新規顧客による売上増
■既存顧客の購入単価が毎年増えていくことにより売上増

の2つの要素から成り立っています。
一つの大きな武器でも強いのに2つです。
どちらの要素も長年続いており、なかなかコケないものです。

あえて言えば景気が悪くなり工事が少なくなり工具が売れなくなる時でしょうか。
そう思ったら「突然変異はないけど安定成長はこれからも続く。」と思わせてくれる強みだと思います。

もちろん株価はそういった成長を織り込んだ株価になっています。
「安定成長企業だから、株を買ったら簡単に儲かる」と言う水準の株価ではありません。
世の中うまくできていますね。^^;
MorotaROの来期売り上げ予定は842億ですが

資料によればまだまだ市場規模は5兆円〜10兆円と言うことでまだまだ伸びるような感じもします。
これからも楽しみです。^^

追伸 5兆円〜10兆円って幅が広すぎるような。。。。

    にほんブログ村 株ブログへ

2017-01-28 | Posted in 決算の感想No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)