(今のところ)株高く売れないドットコム(マーケットエンタープライズ 3135)

このようなブログを書いている時点で
自分はファンダメンタルズ投資をしているのですがよく失敗してしまうことで

『決算で売上は伸びているのですが投資しているので利益が伸びない。→暴落。』

というのがあります。

失敗というのは言いすぎかもしれませんが
株価が下がったら失敗ということで(^_^;)

企業としては将来の成長を考えて色々なものに成長しているのですが、その意図が投資家がわからなかったら株価として評価されないことが多いです(*_*)
マーケットエンタープライズは
リユース事業を行っています。

高く売れるドットコムというサイトで様々なものを買い取っています

それとは別に

サックス

液晶テレビ

 

電動工具

 

オーディオ

など様々な専門サイトを作って買取しています。買い取ったものはヤフオク!などで販売しています。

マーケットエンタープライズは売上は伸びているものの利益が伸びていかない状況が続いていまして

株価が上場ゴールのチャートになっています。上場時に株を購入された方は安く買取になっていますね。

なぜかと思いましたら販売費及び一般管理費が売上総利益以上の勢いで伸びているからだと思います。

見てみますと実店舗型のリユースセンターを全国につくっているからということがわかります。

リユースセンターでは店舗買取も出張買取も行っていますのでいろいろなものがたくさん仕入れる事ができいいと思います。

思いますが、ぼくは正直いいましてリユースセンターって必要なのかさっぱりわかっていないのです。むしろなしでもいいと思うのです。

名古屋のリユースセンターをみてみましたら栄にあります。、かなり家賃が高いところです。他のリユース企業が栄に出店していないのを考えたら本当に栄に見合った買取の成果があるのだろうか?と思います。あと、個人的には都会の栄まで中古品を持って行くより近所のリサイクルショップに持っていきたいと思ってしまいます。

カメラや時計に特化しているシュッピンは
そのような事をしていません。

販売、買取店が1つあるのみです。

こちらは『販売』も行っているので都会にある理由もわかります。

いっそのことは買取量は増えているのだからリユースセンターはなくしてデファクトスタンダードみたいに大きな倉庫を田舎に借りて運営したほうが利益がたくさんでるのではないかと思うのです。

しかし、凡人のぼくの視点というのは
未来を見通せてない可能性もありますし
ある程度売上が伸びてきたら
リユースセンターが将来の武器になるかもしれません&実は最悪株価も織り込んでプラスになりはじめたら株価が上がる事もあります。もちろん織り込んでなくてさらに下落ということもありますが。(^_^;)

その結果がわかる未来を楽しみにしながら待ってます。凡人yamaは間違いだ!と言わてるみたいな業績になってほしいですね!

    にほんブログ村 株ブログへ

記事が気に入りましたら
いいね!をお願いします。

2017-01-04 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)