2018-04-09

2018/04/09 業績の感想 買取王国(3181)の王国復興を考える。

リユースショップ買取王国の決算です。

Number 001 2018.04.09  業績修正

売上下方、利益上方の修正が発表されました。

 

理由は

■ファッション部門が伸び悩む。

■販管費削減

と書いてあります。経費削減による利益UPということですね。

 

 

さて買取王国は利益の上方修正をだしたものの月次はあまり良くない状態が続いています。

 

リユースが不況ならわかるのですが他の企業を見ているとそれほど悪くはありません。

そこで素人のぼくが言うのも何ですが、ちよっと見ただけで2点気になるところがあります。

1.店舗の見た目

東海に住んでいると買取王国の店舗を見かけるのですが

正直服を買うのにはおしゃれではないと思います。

最近人気のゲオのセカンドストリートと比べると

一目同然です。

同じ服でもおしゃれな外装で買いたいと思う人が多いのではないかと思います。

2.ホームページ

1は個人の趣味なのでなんとも言えないのですがホームページをみて驚愕しました。

なぜならバイト募集の告知があったのですが

なんと5年前のバイト募集が掲載されていました。

https://www.okoku.jp/inc/shop/detail105

 

これが藤が丘店だけではなく他の店舗も、こんな感じで2012年に書いたものもありました。

これはバイトうんぬんの事ではなく「この会社は適当なのでは?」と思わせてしまうことになります。

正直言って良くありません。

 

逆に言えば細かいことを多々治せば大きく伸びる余地もあります。

今後の展開が楽しみですね!

■予約受付中■

   にほんブログ村 株ブログへ

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください