2017/04/08 決算の感想 ネクステージ(3186) 1Q

中古車販売のネクステージです。
売上が40%も増えていて何が起きたのかと思いました。

店舗数がそこまで増えたのかと言いましたら去年と比べて増えてはいますが58→66なので40%は増えていません。



あえて言えば去年から取り組んでいるSUV専門店の売上がいいからということに尽きるのでしょう。

■以前書いたブログ■SUVがいっぱい!(ネクステージ 3186)

店舗数が増えても商品の金額が増えていないということは在庫をあまり置かない方針なのかもしれません。

ということで、今期は14%増収予定ですのでここまま行けば上振れも期待できそうです。

自動車は高価なお買い物なので、景気が悪くなれば買い替えを控える可能性もあるところが注意するところではありますが
上場時の低迷からSUVに舵を大きく切ることができ利益もしっかり伸びる事ができたのは、創業社長にある決断力なのではないかと思うのでありました。

追伸 決断力は素晴らしいと思っていますが、会社のネーミングセンスはもっといいものがあったのではとも思っています^^;

追伸の追伸
ということで、業績は問題ないのですが、株主数が足りなくて二部に降格というのは珍プレーとして面白いですが、ちょっと情けないのでならないことを願っています。(だから分割したと思いますが^^;)



    にほんブログ村 株ブログへ

2017-04-08 | Posted in 決算の感想No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)