修正の感想 グッドコムアセット(3475)と事前に上方修正が分かる方法を妄想する。

投資用マンションを電話で勧誘して販売するグットコムアセットが上期の上方修正を出しました。

結構な増収増益率です。

理由としましては「好調」の一文字につきます。

上場企業として信頼が加わったから売れているのかもしれませんね。

ところで、初めの予想は20%増収だったのですが

初めの予想がちょっと低かったのではないか。

それは3/13にはわかったのではないかと思うのです。

 

といいますのも

12月に発表された前期決算では 106+133+12=251戸 販売したと書いてあります。

そして3/13に発表された資料では 317戸の今期販売計画があると書いてあります。

317/251=1.26倍です。20%ではありません。

マンションの販売価格は上がっていますのでさらに増収率は高くなりそうです。

なので控えめの予想というのがわかりますね。

 

とはいえに上期たくさん売れたら下期に売るものがあるのだろうか?とか「本当に売れるのだろうか。」という疑問はついてきます。

とはいえマンションは受注があると思うので上期は問題ないと思うのです。

(グッドコムアセットは受注を発表していないので発表してほしいですね。。。)

 

といっても、3/13は株価の天井付近なのでわかってすぐ買っても利益がでないのはつらいところですね(><)

ただ、素朴な疑問としてグットコムアセットの資料によると首都圏ワンルームの利回りは3.9%です。

ということは最終利回りはもっともっと低くなっているはずです。

これで将来の資産形成の意味で買うのは厳しいと思うのですが買う人がこれからもいるのかなぁ。とも思うのですが

金融リテラシーはある人もいるしそうでない人もいるのですから世の中回っているのかな。とも思うのでありました^^;

    にほんブログ村 株ブログへ

 

2017-06-05 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)