2018-10-08

GA technologies(3491)のRenosy(リノシー)と社長のお仕事について考えてみました。


不動産テック企業のGA Technologiesを調べてみました。

GA Technologies(リノシー)のビジネスモデル

リノシーを展開しているとの事ですが、正直よくわからないのでリノシーのサイトをみてみました。

紹介されているのは東京地区メインになりまして、気になったらものは資料請求ボタンがあります。

資料を読むと

ライフルホームズ→広告をだした不動産さん屋にバトンタッチして交渉
GA Technologies→GAの営業マンが直接交渉

というのが大きな違いになりますね。

つまり不動産テックで凄いのは
「すべて不動産がITの力でできる」という事ではなく「購入に興味ある人を効率的に集客できる」ことであり最後のハンコを押すのは怖い優秀な営業マンの力による所が大きそうです。

中古不動産販売の他にも
クラウドファンディングや

不動産売却など

色々な事を行っていますね。

普通の小さな不動産屋さんをITでお店にしたらこうなったと考えたら良さそうです。

WEBのPVが上がれば上がるほど業績も上がりそうですね。

GA Technologiesの社長経歴

ところでstockvoiceをみていたら樋口社長が気になりました。どうみてもパワフルです。

経歴をみてみますと

樋口社長は現在36歳で

18歳で佐川急便入社

24歳で投資用マンション販売の青山メインランドに転職され

30歳で起業されています。

パワフルなのも納得の経歴です。

 

あとstockvoiceで樋口社長は「私は非エンジニア」と述べています。

 

ということは、非エンジニアがエンジニアを使いこなして不動産テック企業をつくっていることになります。

社長というのは「その仕事ができる」より「組織の進む方向を決めて上手くまとめあげる」のが大切というのがわかる事例です。

これからも楽しみですね!

■予約受付中■

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください