一風堂の今後の展開を見てみると。。。(力の源ホールディングス 3561)

明日上場企業ですね。
書いているだけでラーメンが食べたくなります!

栄に一風堂がオープンした時に1時間ほど
待って食べた記憶がありました。

とんこつラーメンですがその当時では珍しい
おしゃれなラーメン屋さんで
赤丸をおいしく食べましてそれから何回か美味しく食べました。^^
やっぱりとんかつとんこつラーメンには細麺ですね。

ということで一風堂を展開する「力の源ホールディングス」が上場します。

白丸も

赤丸も見ているだけで美味しそうですね。

現在は 国内133店舗 海外63店舗 展開しています。(その他はひとまず国内に入れて計算。)
RAMEN EXPRESSはイオンなどのフードコートのことですね。

既に「一風堂」のブランドは確立されていると思うので
博多ラーメンといえば一風堂を確立している気もします。
しかし、違う言葉で言えば「マザーズ市場」に上場には成熟しすぎているのではないかと思うのです。

と言いますのも設備投資をみまみますと
平成31年3月までの出店予定ですと国内20店舗 海外13店舗を予定しています。計33店舗ですね。

もし33店舗増えましたら(196+33)/196=16%です。
それもこれは一年ではなくて二年の予定です。

(これから増えてくる可能性もありますが今の現状ですと)
東証一部としましてはいいかもしれませんがマザーズ市場と考えたら伸び率が少し寂しいかなとも思いました。
なので、株価によって様々な評価ができるのかもしれませんね。

何がともあれ美味しい気持ちになってきます。
お腹も満腹。株価も満腹でいきたいものですね。

追伸 株価も満腹だとただ全力で買っているだけで増えている感じがしないですね。^^;


    にほんブログ村 株ブログへ

2017-03-20 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)