名古屋駅最強ビルへの引っ越し侍?(エイチーム 3662)

名古屋駅周辺は徐々に再開発が進んでまして数年に一回は大きなビルが建てられています。少しずつ変わって、あまり変わってっていきながらも10年前とは全く違っています。

そんな中で、
名古屋に本社がありますエイチームは
今月本社の移転があります。
20151212_082449

その推移を見てみますと
20151212_082416

2007年 ルーセントタワー開業
2007年 ルーセントタワーに移転
20151212_082357

 

2015年 大名古屋ビルヂングリニューアルオープン
2015年 大名古屋ビルヂングに移転
20151212_082449

と名古屋駅の新築ビルへの移転が続いています。

想像なのですが

2007年 ルーセントタワー
2015年 大名古屋ビルヂング

というのはおそらく名古屋で一番高いテナント料をとっているビルで間違いないかと思うのです。

地図で確認しますとよくわかります。

◆赤のしるしは新社屋がある大名古屋ビルヂングです。
20151212_083101

もちろんエイチームの社員数が会社が大きくなるにつれ移転が必要なのはわかります。

20151212_160357

ただエイチームはネット企業なので、もちろん名駅から近いのは交渉の上便利かとは思いますが、そこまで立地条件が必須ではないような気がします。それも新築ビルが移転というのはやはり何かのこだわりがあるのではないかと思います。

ぼくはエイチームの林社長は東海圏の矢沢永吉以上の成り上がりだと思っていて(いい意味で。)

中卒から一代で上場企業を創りあげ、上場後も増収を続けているというのは最強の成り上がりだと思います。ハングリー気質が人一倍あると思ってます。(インタビューは穏やかな口調なのですが(^_^;)その観点で考えたら、名古屋で最強のビルに移転する理由というのはものすごく合点がいきます。

それでいて決算はビルに負けないしっかりしたものをだしているのですから、高いハードルを自ら作って乗り越える気持ちを持っているのかもしれないですね。

追伸

個人的にはエイチームのすごさはゲームよりも
引っ越し侍とかすぐ婚naviなどのライフサポート事業だと思います。
20151212_154428

20151212_154417

二年で約二倍。それも激減の可能性が少ない事業をあてるのは本当に凄いです。
20151212_154503

追伸の追伸
本社移転時、エイチームは引っ越し侍を使ったのだろうか?(^_^;

追伸の追伸の追伸
ルーセントタワーが建てられたのはリーマンショック前年。
大名古屋ビルヂングが建てられるのは。。。!?

◆株のおしゃへり会 “Kabu Berry39” 次回は12/19土曜日です。よろしくお願いします◆

詳しくはこちらへ

◆ランキングクリックにご協力お願いします。m(_ _)m◆

    にほんブログ村 株ブログへ


2015-12-12 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)