enish(3667)が制作する欅坂46のゲームでどのくらい儲かるのか妄想してみます。


改めて言うことではないですが、スマホゲームは一発あてると大きいです。
しかし、その一発がなかなか当てられないので

最近の傾向として「無名なもの(オリジナル)」より「初めから有名なIP」を使う企業が増えているのは物凄く理解できます。

enishがかねてから噂になっていた
欅坂46のゲームを制作すると発表して

株価がストップ高になりました。

■噂だけで既に株価4倍以上になっているとは。。。 とか
■噂を初めに流した人は●●サイダー取引していないのかなぁ。

という気になるところはあるのですが、そこは置いておいて噂話が本当になるといった時点でまずは凄いと思います。

この計画をゲットするためにenishのプロデューサーも物凄く努力されたと思います。

欅坂46はサイレントマジョリティーでデビューした女性アイドルグループで出すCD全て一位の超人気アイドルです。

ってこの説明はあまりいらないですね。

もちろん株価は思惑でいくらでもなると思うのでわからないのですが、

一体enishは欅坂46のゲームでどれくらい稼ぐのでしょうか。
6月26日現在時価総額は157億なのですがそれと比べてどうなのでしょうか?

「そんなのリリースしないとわからないよ。」とか
「どんなゲームかまったくわからないのに計算なんて不可能!」
一蹴されそうですが^^;(正論です。)
遊びとして無駄な妄想計算をしてみたいと思います。

欅坂46といえばどうしてもライバルに当たるが

乃木坂46だと思います。

で、乃木坂46の今発売しているゲームはどれくらい売れているのでしょうか。
順位を調べてみますと

平均60位くらいということになりますかねぇ。。。。
(もう少し下かも知れませんがここは60位ということにします。)

現在の人気は 乃木坂46が欅坂46よりあります。
ということは60位よりも順位は低くなると思いますので仮に平均80位くらいします。

このブログによりますと
http://vir-currency.info/?p=451

大体2.4億くらいが想定されます。

そうなりますと年間で計算しましたら
2.4*12=売上 28.8億円 くらいになりますので
広告あまりしなければ最大で経常が12億くらいになりますね。
もちろん広告とかしっかりすると思いますのでこれはないと思います。
毎月5000万円広告費で使ったら利益は6億円くらいになるのかもしれません。

 

ただ、これはゲーム自体の売上です。

ここから

■欅坂46(の事務所)
■enish

で利益を分けます。

ここでどうしても気になるところがありまして

の利益配分です。
仲良く2等分ということでしたらまだいいのですが
ぼくが秋元康さんならそんな事はしません。

「それでしたら他社でやろうかなぁ。。。」
と言えばenishは条件悪くなっても飲むような気がします。
このケースだと、欅坂46の代わりはなかなかないと思いますが、
enishの代わりのゲーム屋さんは当然あります。

そうなるとenishが利益でもらえる数字は
今期の赤字予定分(-4億)がとんとんらなるくらいになったら大成功なのではないかと個人的には思います。

もちろん乃木坂のゲームより人気が出たら話は別変わりますし
想定以上に下ならこれまた話は変わりますが。。^^;

ただ「実際の人気」と「ゲームの利用者」というのは=ではないとは多々あります。
先程の乃木坂46のフォロワーは15万人くらいですが

バンドリの方がフォワー数は多いのです。(売上もバンドリが上です。)

もちろん一般的知名度は、乃木坂が上なのですが
上だからといって売上に比例するわけではありません。

とはいえ、enishの業績からいって社運をかけたゲームになることは間違えないと思います。
まずはユーザーが楽しめるゲームになることを願っています。
今年のリリースが楽しみですね!

■予約受付中 2次会は残りわずか■

■予約受付中■

■予約受付中■

   にほんブログ村 株ブログへ

2017-06-26 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)