gumi(3903)のgomiからの脱出策を考える。

通勤中にブログを書くことが多いのですが
今日は土曜出勤なのでかいてみます。

gumiがまた赤字転落になりました。

上場時のの時価総額700億というのは
少なくても将来的に純利益35億くらいはもてる可能性がないと成り立たない価格なので、はじめの値付けが間違っているのではないかと思うので買う人の自業自得だと思うこともありますが
20150912_001134
gumiの四半期決算(kabutanより)

それをいっても仕方がないですね。

どちらにしろ株式投資業界では
gumiの名前を聞いただけでバカにしようという空気があると思います。

これまた、上場時役員が株をたくさん売ったり
しているのでこれまた自業自得の面もありますが
何か挽回策ないかなぁ。と思い書いてみました。

ただgumiって稼げないわけではないと思うのです。

●ブレイブフロンティア
●ファントムオブキル

という二台看板があり

20150912_075246
2Qでも大幅下落予定でさえ50億近く稼ぐ予定です。

50億といえば5000円のプレステのソフトが100万本売れるレベルです。

何人集まってもヒット作を作るのは難しいです。
それができているということで盆百のゲームソフトよりも上です!

しかし、gomiとかなぜいわれるかといいますと
利益がでないことが一番だとおもうのです。

で、ない頭を考えて2つ考えてみました。

それは

■海外の事務所をほとんど閉鎖する。
■子会社を統合する。

ということです。
(結局思いついたのがリストラかい!って突っ込まれそう。。。)

■海外について

20150912_001028

海外事務所について現在9ヶ国に開発拠点があります。

資料によれば

コンテンツの地産地消

と書いてあります。
ぼくはこの事について費用対効果が産まれないのではないかと思います。

というのも2つ理由がありまして

一つはアメリカでヒットしたものは
日本以外でほとんどヒットしている
ということです。

クラッシュオブクラン
キャンディクラッシュ

とかは全世界でヒットしています。

ベルギーだけでヒット
ニュージーランドだけでヒット

ということあまりありません。

で、もう一つの方が大切なのですが
そんなにお金になるマーケットがあるのか?

ということです。

スマホゲームの国別売上は
20150912_000902
http://developers.mobage.jp/blog/2015/global-app-trend

去年の段階で

アメリカ
日本

が、断トツで

韓国
中国

が後に続いてまして
他の国は微々たるものです。

その微々たるものに対して
地産地消をアピールして海外に会社必要があるのか?

と思うのです。

■子会社統合について
国内の子会社はほとんどが
同じビルで勤めています。
20150912_131522
そこで謎なのですが
同じゲーム制作なのに会社まで分ける必要性があるのでしょうか?

ヒット作のブレイブフロンティアは
子会社のアイリムが作成していますが
アイリムはgumiのベンチャーキャピタルで創られている会社なので
20150912_132003
(人道的ではまったくないのですが)
親分がピンチの時こそ
そのヒットさせたノウハウを他のgumiの社員にも
より共有しやすい環境にさせたほうが、
より効率化もできていいのではないでしょうか?

gumiの社員はリストラして合計759人ですが

20150912_133658
gumiよりもたくさん稼いでいるコロプラは
大量に増やして589人です。
20150912_075159

ということは
まだ企業の成長以上に規模を大きすぎたのではないかなぁ。と思うのでした。

もちろん

ヒット作を作ればいいではないか?

ということなのですが
ヒット作を作るのははなかなか難しいです。

スマホゲーム会社は漫画家に近いのかなぁ。と思ってて

たまーに

「Drスランプ大ヒット素晴らしいです!
次の漫画も頼みますよ!」

という期待に応えて凄い作品を描く鳥山明先生もいますが
大半は代表作は一つあれば御の字です。

gumiくらいの規模だと50位くらいのヒットなら黒字でも影響力がありません。

なので、その希望を考えるよりも
贅肉を落として身の丈にあった規模にしたほうがいいのではないかと思うのでありました。

追伸 こういったのを机上の空論と言うのかもしれませんね。(それを書いたらこのブログの内容のほとんどや、株主の提案のほとんどが机上の空論だと思いますが(^_^;)

KabuBerry38ダイテックサカエ9月26日 午後1時ー特別ゲスト ウルフ村田さん


2015-09-12 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)