第2のログレスは産まれるのか!? (Aiming 3911)

成功する事は難しいのですが成功を継続するのはさらに難しい

よく思うのですが
スマホゲームは新作を出してもなかなかうまくいきません。
裏を返せば既存のタイトルがずっと強いということになるのでしょうか。

個人的な推測ですが
この状況は重課金者スマホゲームの土台を作っていたら
当然な状況かと思います。

普通のサラリーマン・学生が10万円課金したとしまして
そのゲームをすぐ捨てて次のゲームに乗り換えれるのだろうか。と考えたら難しいと思います。
(億トレーダーは別ですよ。)

服で考えたらよりわかると思うのですが10万円の服はGUの服とくらべて絶対大切にすると思うんですよね。
そんなもったいないことはできません。
なので、現状ヒットを出している作品の先行者利益というのは間違えなくあります。

そんな感じで剣と魔法のログレスでしっかりと利益を得ている
Aimingも大幅黒字です。

MMORPGというのいうのは
他のジャンルに比べて重課金者が生まれやすいので
これからも安定して利益が出るかと思います。
5656

ただ、リリースして2年以上続くと利益が徐々に減少していきます。

sdsd

 

これを打破するために新作を作るのですがどうしても気になる事があります。

それはMMOの新作を開発し過ぎではないかということです。

ログレスの成功により社員が大幅に増えてゲーム制作のスピードが上がっています。
今まで年1本だったのが

89898

2015年で3本(2本リリース済)
2016年で5本くらいのリリース予定があります。
454545
それもほとんどMMORPGが多いです。
しかし、MMORPGが好きというな人数は今のところ限られています。
45454545
友達と一緒にやれば楽しいということは
友達が誰もしなければ楽しさ半減以下ということになります。

そう考えたら3つしか無い椅子取りゲームに
強引に5人追加で参加している感じがしてしまうのです。

それでしたら5人追加を3人にするとか
椅子の数をより増やすような施策を考えるとか(なにって言われると難しいのですが。。。)
考えても良いのではないかと思います。

ガンホー・ミクシィみたいに何も出さない。というのが正解とは思わないですが
コロプラよりもリリース感覚が短くなりそうな現状はちょっと早いペースなのではないかと思います。

もちろん数打てば当たるというのも間違えないですが
スマホゲームの開発コストが高い今乱発したのが
失敗してログレス売上がさらに減った時は
運営コストが大変になってしまうのではないかと思うのです。

もちろん全部外れることもないとは思いますが
この作戦の行方がどうなるかとても気になるのでありました。
杞憂に終わって成功するのが一番ですね!^^

 

◆株のおしゃへり会 “Kabu Berry39″次回は12/19になります。よろしくお願いします◆
KabuBerry39 詳しくはこちらをクリック!

◆ランキングクリックにご協力お願いします。m(_ _)m◆

       にほんブログ村 株ブログへ


2015-10-31 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)