鳥貴族(3193)の280円→298円の値上げを考える。

「デフレ」というのは物の値段が下がることなのですが

何も考えていないときはそれでもいいかもと思ったのですが

冷静に考えたら、あまり良くない気もします。

「デフレ」によって

■経済活動が縮小する

■売上が減るとお給料も上がらなくなる。

といいとこなしです。短期的に儲かっても全体として良くありません。

ぼったくりは論外ですが適正な価格で適正なお給料というのが良い経済だと思います。

 

そんな事を持っている人の文章と思って読んで下さいね。

鳥貴族が値上げを発表しました。

理由としては

■人件費高騰

■仕入価格高騰

を上げています。

そんなに上がったのかなぁ。2Qの資料を見てみますと

2016年2Q

2017年2Q

確かに

去年は 売上高と販管費の伸びは同じですが

今期は売上高よりも販管費の方が伸びていますね。

 

詳細にみてみますと「2Qは最悪で3Qは少し戻った」といったところでしょうか。

なぜと思って2Qの資料を見てみました「タッチパネル本格導入」で回復したわけですね。

とはいえ、売上の伸びから比べると利益の伸びは厳しいものがあり、企業としてもかなり苦しかったでしょう。

「利益出るからいいではないか。」というのは簡単ですが「利益率が普通にお客が入って悪くなる。」というのは考えただけで恐ろしいですね。

とはいうことで

280円→298円という事は
298/280=1.064 と6.4%の値上げです。
これで人件費等が少し上がったとしても利益をしっかりだせると思います。

とは言え、最近は既存店売上高の前年割れが二ヶ月づいていますので

値上げによって

■客数が減る。

とか、値上げ以前に

■鳥貴族に飽きた。

という人がいてもおかしくありませんね。

 

鳥貴族は有価証券報告書によりますと

社員は大幅に増えたけど平均給与は20万円もあがっています。

多分今年も上がるでしょう。

しかし、外食産業というのは夜遅くまで働く大変な仕事にも関わらず全体的にお給料は安い部類です。

他の銘柄と比べたら鳥貴族は悪くない部類だと思います。

でも「鳥貴族従業員は貴族。」とはいえないお給料です。

 

本当の貴族はTBSホールディングスとか

フジ・メディアホールディングスなど

・・・ってその話はいいですね^^;

(一応補足しますがどちらもホールディングス(持株会社)の従業員なので「会社のトップレベルがこれくらい。」という意味だと思います。。。。そう考えてもやっぱり貴族。。。)

 

話を戻しますと、これくらいの値上げなら容認されてほしいなぁ。と個人的には思うのでありました。

■予約受付中■

   にほんブログ村 株ブログへ

 

2017-08-28 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)