2017/02/14 決算の感想 マイネット(3928) 4Q

リビルドゲームのマイネットの決算です。

http://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS80172/942347ad/3baf/481a/81ca/761a0db96b21/140120170213498334.pdf


まず、見て真っ先に思ったことは

マイネットはゲームの建て直しを上手くしている。

という当たり前といえば当たり前ですが
それってかなり難しいのではということです。

クルーズの資料では2Qで譲渡したゲームの営業利益は1.2億円ですが

マイネットは2ヶ月で1.8億円利益をだしています。となりますと3月ですと3億円弱ペースです。

ずっと減少していたものを建て直せたのはマイネットだからだと思います。

本当にダメなゲームはさっさと売却しているのは目利きがあるからだと思います。

なので、売上に関して今期は68億円ですが来期は非開示ですが大幅に伸びると思います。(株価についてはわかりません。)

4Qは25億円ですがクルーズ分は2ヶ月なのでそうなると3ヶ月はいると15+15=30億円

ですので

30*4=120億円

なので今期は

120億円+今期買収ゲーム分となります。これだけで2倍以上です。

あと、経常利益と純利益が大幅に違っているのをみたら税金関係が原因みたいです。ここのところは勉強不足でよくわかりませんでした。ゴメンナサイ。

ということで今期は良いような気もするのですが、今後の同様の成長するためには前期28タイトル以上買収しないと一年後は鈍化するのではないか。と思います。

そんなに買収できるゲームはあるのだろうか。というのは気になるところではあります。ただ、来期業績の鈍化うんぬんはまだ考えることではないのかもしれません。

あと、クルーズ買収分のお金はすでに株券印刷して払って完済しているのですね。

人気株ですと資金を市場で簡単に集めれて、上場するメリットを最大限生かしていると思います。

これからも注目の銘柄になりそうですね(^_^)/

追伸 四季報今期予想がかなり高い数字書いているなぁ。とずっと思っていたのですが今回の決算で謎がとけました。マイネットの四季報担当が有能なのか、マイネットからそれっぽい事聞いていたのか。。。


    にほんブログ村 株ブログへ

2017-02-14 | Posted in 決算の感想No Comments » 

新着記事

Comment





Comment