オロ(3983)のERPソフトについて調べてみました。

ぼくが判断することと言えば客観的といえどもどうしても主観的部分がはいってきます。それはぼくが何かしら心を持っているからということですね。しかし、コンピューターは数字で判断しますので有益な部分があるのかなとも思います。

ERPソフトと

ホームページ作成の

オロが上場しました。

ERPソフトとはネットでプロジェクトの収支の可視化、未来の売上予測など客観的に判断してくれますし、また経理業務も簡略化できます。

オロの売上はずっと安定して増えていますのでストック型のビジネスモデルなのでこれからも安定成長が期待できそうですね。

ところで未来は『安定的』に『急成長』すると書いてまして、このグラフをみましたらZAC Enterpriseが大きく伸びるのをメインシナリオと考えています。

その証拠に毎年サーバー増強を予定しているのですが

現在の本社の設備から考えたらかなりの金額です。

ここまで投資できるというのは勝算があるのかな?とも思います。

 

ただ、気になる所も書いてみますと
『ZAP Enterpriseは主力ERPソフトでは全くなさそう。』というところでしょうか。

昨年ERPソフトについてのアンケートがあったのですが

http://www.norkresearch.co.jp/result/release.html
http://www.norkresearch.co.jp/pdf/2016itapp_erp_rel.zip

オロのソフトはベスト8に入っていませんでした。

これは初めからオロのソフトはアンケートにはいっていないのかな?と思ったのですがしっかり入っていました。

ということは、大手のソフトに勝たなければ大幅な成長は難しいともいえます。それは本当にできるのかな?とも思います。

とはいえ富士通などの大手と戦い続けて上場したのですから、何かしら光るところがないと成長できないわけでそう思うと今後の結果も楽しみですね!



    にほんブログ村 株ブログへ

2017-04-03 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)