テモナ(3985)とECサイトと健康食品。


ホームベージを作っていて思うことは

「昔に比べて機能性が高い、もしくはおしゃれなホームページを製作することが容易になってきた。」と思います。

ビルダーやHTML言語で作るよりもフォーマットがワードプレスでもオウンドメディアでもたくさんあり
簡単にできるようになりました。
が改行とか覚えなくてもできますね。

これはECサイトも同じです。
だからこそより良いものにはお金をかけても簡易に使えてビジネスができるので使っていくようになっているのでしょう。

「テモナ」はショッピングカート付き通販統合web システム「たまごリピート」を提供しています。

定期購読に適したECサイトがたまごリピートによって簡単に作れるわけですね。

毎月の利用料も家賃と考えたらビジネスとしてお手軽に使えそうです。

ところで今期の決算予想を見ていますと上方修正するような気がします。
と言いますのも。
テモナはホームページが運営される限り毎月収入が入るストックビジネスです。

で、今回発表された1Qの数字が4回続いたら

ほぼ通期目標になります。

しかしながら2Qから4Qも当然契約がでますので、上振れは必至だと思います。

しかし、テモナのは四年で5倍の成長をとげていますが

今後成長は鈍化していく危険性もあるのではないかとも思います。
と言いますのも

「健康食品」「美容品」の新製品って無限に増えていくものだろうか。とも思うのです。
テモナのアカウントを利用する大半が「健康食品」「化粧品」です。

当たれば確かに当たればかなり儲かる分野です。
アイビー化粧品や北の達人を見てても儲かるのがよくわかります。
しかし、そんなに簡単に儲かるならもっともっと出てもおかしくないですし
第一何もない状態から「この健康食品が健康にいい」と証明するのはかなり難しいです。
そう思ったらこれから無限大に健康食品が増えるというのは考えづらいような気がします。

実際にアカウント数は去年一年間は833-595=238アカウント増えていますが、今期の1Q(三ヶ月)では35しか増えていきません。

そう思うと今までみたいな大きな成長というのは別の定期購読の分野を切り広げないと鈍化してしまうのではないかとも思います。

ただ、ECサイトの商品が売れても売れなくても定期収入がテモナには入ってくるわけですからこのビジネスモデルを考えたとはすごいなあ。と素直に思います。今後の展開が楽しみですね^^



    にほんブログ村 株ブログへ

2017-04-06 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment