保土谷化学工業(4112)と有機ELとHONKI

20160414_182213
スマートフォンの未来の技術は
未来にならないとわからないのですが
近未来のディスプレイは有機ELで間違えないといっても過言ではないと思います。

有機Elってどうやって作っているのだろうかと調べてみたら
なんと6層構造です。
量産化が大変なのもなんとなくわかりますね。
全画面キャプチャ 20160414 211922

保土谷化学工業は6層の内の一層をメインに作っています。
6層と見た時に全部同じ所で作っていると思っていたのでちょっとびっくりしました。
全画面キャプチャ 20160414 212652

さてさて、保土谷化学工業は昨年中期経営計画を出しています。

HONKI2020 です。
20160414_182337

Hodogaya as Only one, Number one with our Key technology and Imagination略してHONKIです。

なんとも言えないネーミングセンスなのですが
これを見てみますと5年で利益が6倍以上に増える計画を出しています。
全画面キャプチャ 20160414 213929

新興企業なのでそこまで煽っているのかと一瞬思うところでもあるのですが
保土谷は昭和24年上場の歴史ある企業です。
全画面キャプチャ 20160414 213315

そのような企業が適当に出すのかなぁとも思ってしまいます。
そこまで有機ELがすごいのかなぁ。と思って最近の資料を見ていたら有機ELが苦戦と書いてありました。
全画面キャプチャ 20160414 213602
何事も普及するにはタイミングがあることを思い知ります。
やはりiphoneで普及してから本格的に普及なのかもれませんね。

技術が日本が一番みたいな事をニュースや記事で書いているのをよくみますが
スマホの有機ELに関してはどう見ても韓国に負けています。
今回、保土谷が注目されたのも
連結子会社の韓国の会社があるからです。
全画面キャプチャ 20160414 220642

そう考えたら日本人としてちょっとさみしくなるのでした。
日本発の世界制覇って本当に最近生まれないものですね。

追伸
保土谷は有機EL以外にも様々な分野を行っています。
業績を予測するのはちょっとむずかしいですね^^;
全画面キャプチャ 20160414 213226

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
TOP_Slide4
詳細はこちらをクリック!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆ランキングクリックにご協力お願いします。m(_ _)m◆

    にほんブログ村 株ブログへ


2016-04-14 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)