実際にあるものからそれ以上の情報を産み出す (サイバネットシステム(4312))

20160126_194439

先週くらいからAR銘柄が凄まじいことになっています。その筆頭はサイバネットシステムで良いかと思います。
20160126_191716

サイバネットシステムってどんな会社なのでしょうか。CAEのリーディングカンパニーとのことです。

20160126_194525

CAEとはなんでしょうか。

20160126_194505

この説明によりますと、ものづくりの試作品を実際全部作ると廃棄物も大きいし、お金もかかるのですべてコンピューターの中で試すことのできるようにするとのことです。

ARっていったいどんなこと?

サイバネットシステムは様々なことを行っておりまして今回話題になっているARということは拡張現実ということです。

20160126_191540

説明を読むより

下の2つの動画を見た方が早いかと思います。

スカウターにかざしたらスカウター上では説明がいろいろとされています。実際にあるものから実際以上の情報を産み出す技術ということですね。

この動画を公開したのは1.19つまり
この動画公開とともにAR相場も始まったのかもしれません

サイバネットシステムはAR製作支援を行ってます。

20160126_194209

このシステムにより今まで以上にARビジネスが産まれそうですね。

ARの売上は前年割れ

と書きつつもそれがこの株価が許容できるような業績になるなのはよくわかりません。普通普及期間なら少しずつ業績は上がっていくはずなのですが、

20160126_195254

この分野(可視化)の業績は去年の半分以下です。その上サイバネットシステムの規模の5%未満です。もちろん4Q来年と突然受注が増えるのかも知れませんが、いきなり会社に大きな影響をあたえるのは難しいのではないか。とも思います。

ただこの技術が製作しやすくなるにつれ、今後使われていくのは想像できます。

成田空港にいるバーチャルマネキンが他の空港やデパートにも導入される日がくるのかもしれませんね。

20160126_191556

追伸

求人に障がい者も並列に応募しているのは素晴らしいと思いました。専門性が高い会社なので本当に社会貢献というでしてますね。

20160126_194945

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

546546

◆ランキングクリックにご協力お願いします。m(_ _)m◆

    にほんブログ村 株ブログへ


2016-01-26 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)