2018-01-16

鉄スクラップ相場 (エンビプロ・ホールディングス 5698)

双日三菱商事を書いて感じだのは
2017年は資源が強かったということです。

景気がいい。→ものをつくる。→資源が必要。

というとてもわかり安いサイクルにはいっているのかもしれないですね。

ということは再利用される資源のリサイクルも重宝されるわけで。。

エンビプロホールディングスは
資源回収を行い再利用業者に販売するビジネスをしています。

海外比率も高いですね。

そんなエンビプロですが
今年の売上が大幅に伸びています。

短信みてみますと

鉄スクラップ価格が
25000円→32500円
に高騰と書いてあります。

凄い伸びです。

その鉄スクラップの値段がわかるホームページがないのか調べてみましたら

日本鉄スクラップ工業界のホームページに
http://www.jisri.or.jp/market/market_kakaku29.html
鉄スクラップ価格の推移が掲載されていました。

これによりますと12月が一番高いので

もちろん株と同じく、
鉄スクラップ相場も下がる事が
多々ありますので、いつまで上がるかはわからないところです。鉄スクラップ相場を注視しなくてはいけませんね。

景気がいいとか悪いとかテレビのニュースでアンケート答える人がいますが、そんな個人的な良い悪いというミクロの感想を語るよりも、鉄スクラップチャートをみてたら景気を表した方が正確なのではないかと思うのでありました。(それを言ったら株のチャートでいいですね(^^;))

 
 

   

facebook    にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください