2017/1/15 決算の感想 アメイズ(6076)4Q

九州のホテルチェーンのアメイズの通期決算をみてみました。

今期も堅実な内容で良いと思いますが、
来期の売上の伸びが鈍化しています。

なぜかといえば出店予定が少ないのではと思います。

今期は10店舗出店していますが、来期予定は2店舗です。

わかった。これは控えめに話している。
と思い、一年の前の決算短信を見て見ましたら今期は6店舗出店と書いてあります。

と言うことは

今期 6店舗→実際は10店舗

で、

来期 2店舗→???

と言うことですね。

以前書いた時にどんな田舎でも出店できるのならいくらでも出店可能なのではと思ったのですが
そんなに甘くありません。
もしかしたら社長が息子さんに変わった影響なのかもしれません。

ところで、ホテル業は売上原価がほとんどありません。

昨年度の資料ですと

確かに原価はほぼ食費だけです。

販売費を見ましたらお給料が一番の支出割合となっています。

そう考えたら、今後増えていくのが予想される民泊はかなり利益率が高く
民泊のみで上場する企業が出てくるのではないかとアメイズの資料を見ながら思うのでありました。


    にほんブログ村 株ブログへ

2017-01-15 | Posted in 決算の感想No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)