2017/04/28 決算の感想 ブランジスタ(6176) 2Q

旅色などの無料雑誌から
神の手というクレーンゲームに領域をひろげている
ブランジスタの決算です。増収減益になってます。

減益理由は神の手の先行投資によるものとのこと。ただ、特別に書くのであればいくら先行投資をするのか明かしてもいいのではないかと思います。

あと、上場前は30%ほどで成長していた電子雑誌事業の売上の伸びが8%くらいなのでこの分野に関してはipo直前くらいが一番勢いがあったのかもしれません。

下期は

売上が上期より大幅増。

利益は上期から赤字転落。

を予想しています。この部分が先行投資とその結果がでたらこうなると思いますが、CMをみてクレーンゲームをしたくなる人ってどれくらいいるのだろうか?とも思います。
とはいえ、クレーンゲームで儲けれるのか?とは思うものの、サイバーステップをみてみたらうまくやれば儲けれる分野かなとも思い直してますが、それでも今になって思うと神の手で時価総額2000億円はあとあと知らない人に説明しても????と思うくらいの歴史のような気もします。株式市場ってすごいですね(^_^;)

    にほんブログ村 株ブログへ

2017-04-28 | Posted in 決算の感想No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)