シンプルすぎる格安航空券サイト(エボラフルアジア 6191 Part.2)

10ヶ月前にこの資料で2020年1000億円達成するには30%程度は最低いるのに取扱量の伸びが9%くらいだと投資意欲がなくなってしまう。

と書いたのですがその後大幅な上方修正があり

株価も好調に推移しています。

大幅すぎる上方修正なので、素晴らしいとしか言えないものの、このペースではどう計算しても中期目標の2020年取扱高1000億円は届かないのでは?とも思います。

ただ、高成長の角度は置いておいて、高成長企業なのは間違えないの思います。

そんなエボラブルアジアの新サービスについて書いてみます。

エボラブルアジアは国内航空券をネットで販売店していて

航空券.comや

空旅.comなどのサイトで販売しているのですが今度新しいサイトでも販売することになりました。

Airtripは広告を使わないサイトを謳っています。
広告費をお客様にポイント還元するのですね。

確かにこれで集客できたらお客様はポイントがもらえて会社の利益は増えてと一石二鳥ですね。

ではAirtripはどんなサイトなのでしょうか。

それがこのサイトになります。
どん。

とてもシンプルなページです。
ポイントの事は下に小さく書いてありました。確かに賑やかなページは見ていて疲れるのですがここまでシンプルなのもびっくりです。お客様にポイントがとてもお得になることももっとアピールしてもいいのではと思います。

で下に『トラベルコラム』というページがありそれをクリックしましたら

こちらの方がトップページに向いているようなかっこいいページがでてきました(^_^;)

成長はこれからもすると想いますが、あえて今期目標に対しての心配事を書きますと今期は取扱高が27%UPを見込んでいるのですが

10月、11月の取扱高を見ますと25%と若干遅れています。

もちろん25%も成長すれば会社として素晴らしいと思うのですが、この高い目標を達成させるためにどうするかというのが今後気になるところではありますね。

ただ、高すぎる目標をかかげて成長するのはベンチャー企業として正しいと思いますのでこれからも楽しみな企業には間違えないですね!


    にほんブログ村 株ブログへ

2017-01-09 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment