2017/08/06 決算の感想 グレイステクノロジー (6541) 1Q

工場用の機械のマニュアル制作している展開しているグレイステクノロジーの1Qの決算が発表されました。これだけ見ると正直悪いですね。

資料によりますと

売上進捗率 13.6%
経常利益  0.6%

になっていますが「下期偏重で問題なし」と書いてあります。

確かに今期からトヨタ自動車との打ち合わせを開始しましたと書いてあります。これが収益化すれば大きいですね。

前期売上10.1億円あったグレイステクノロジーの売上の内4億円はファナックです。

大企業が一つ提携を結ぶだけで全然違うということはファナックからもわかります。

ただ、上期の売上・利益達成には

売上5.9億-1.7億=4.2億
経常 1.59億-0.02=1.57億

必要になります。

この数字がもし出せるのでありましたら過去最高の数字です。

それに本当に「下期編重で1Qが良くない」のなら決算日だけでなく
もっと前に教えてくれてもいいのになぁ。とも思います。

書いていて「1Qだけでは良いか悪いか結果がでないとよくわからない。」という決算のような気もします。

ただ、成長を織り込んだ株価以上の成長はトヨタの結果次第というのはわかりました。これからも楽しみですね!

■Kabu Berry Lab中止に伴い企画変更■
■参加無料。予約受付中■

■予約受付中■

   にほんブログ村 株ブログへ

2017-08-06 | Posted in 決算の感想No Comments » 

新着記事

Comment





Comment