2018-03-25

長野のゲームセンターとラブライブ!とイオンファンタジー(共和コーポレーション(6570))


ここ数年で業態が大きく変わったもの一つにゲームセンターがあります。

昔はシューティングゲームやストリートファイター2(かなり古いですね)などがメインだったのですが最近はUFOキャッチャーがメインになっているような気がします。

 

共和コーポレーションは長野県をメインにゲームセンターの運営やゲームセンターの機器の販売を行っています。

施設運営の方が割合高いですね。

短信をみてみますと、LINEを集客活動に利用したと書いてあるのも昔とは違いますね。

 

あと

雨の日が多いとゲームセンターの稼働率が良くなる。

と書いてあるのも、今後使える時がありそうです。(インフルエンザが流行るとミズホメディーの業績が良くなるに近い感じがありますね。)

また去年の説明文を読みますと

艦これ、ラブライブ!が貢献したと書いてありますね。

特定ファンを狙った方が業績が良くなる業界なのかもしれません。

あと株価で1つ気になる事がありまして

同業のイオンファンタジーの半分くらいの評価になっています。

◆長野メインなのでよくわからないので投資控える人が多い

◆イオンファンタジーのイオンブランドがある

など色々考えられるのですが。。。うーん。

この同業種で違う評価は修正されるのか、正しいのか。その違いも今後気になるところですね!

■予約受付中■

   にほんブログ村 株ブログへ

 

関連記事

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.