2017/01/19 決算の感想 ネクスグループ(6634) 4Q

ブロックチェーンからアパレルまで様々な事業展開をしているネクスグループの決算です。

過去に書いたブログ
下方修正になってしまいました。

http://ncxxgroup.co.jp

理由としましては

■ネクスの新製品の不振
■子会社のSJIの想定以下の推移
■アパレルショップ「チチカカ」の構造改革中
など色々あってどれを語ればいいのかよくわからなくなります^^;

売上が買収効果によって伸びていますが、原価も販売費及び一般管理費も伸びていますので営業赤字は続いています。

もともとアパレルショップのチチカカは昨年度24億円の赤字の会社なので黒字に貢献というより赤字の圧縮で精一杯です。
でも売上82億は三ヶ月だけでも大幅なネクスグループの売上増には貢献できます。
多分来期もネスクグループの売上は伸びると思います。(利益は結果を楽しみにしています。。。^^;)

さて、たくさん提携したり買収しています
ネクスグループですがここ何年か赤字になってしまして自己資本比率が減少しています。

そこでお金の流れはどうなっているのかキャッシュフロー計算書でみてみることにします。
(まだまだ勉強中なので基礎的なことしか書けないですが。。)

まず、営業活動に対するキャッシュフローはプラスです。(プラスの方がいい。)

でも、よくみると「売上債権の増加」によって成り立っています。
つまり過去の売上で回収できなかったお金が戻ってきたということですね。
これはこれはで嬉しいですが今期以降の売上の話ではありません。

投資活動のキャッシュフローですがプラスになっています。(ここはマイナスの方がいい。)

子会社の売却の収入がメインですので事業縮小でお金が入ってきたと言えます。

最後に財務活動のキャッシュフローです。ここはマイナスになっています。(ここもマイナスの方がいい。)

長期借入金返済を多くしていますね。

ただ、思ったより長期借入金減っていないのですが。。。。

で、結果自由に使える現金が1/3ほど大きく減ってしまっています。

 

 

様々な事業展開しているネクスグループですが
あまりに事業展開が多い。(しかし、どれも志半ば。)な感じがしまして
何を語ったらいいのかよくわかりません。
まずは黒字になるよう努力するが一番とは思いますが。。。

でも、「よくわからない事」というのは「夢がある事」と株式市場では同義になることも多々あります。
これからもネスクグループの道を突き進むような気がしますね^^

    にほんブログ村 株ブログへ

2017-01-19 | Posted in 決算の感想No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)