2018-02-06

業績の感想 ヘリオステクノホールディング(6927)の露光装置光源ユニット

ランプは製造装置のヘリオステクノホールディングの決算です。

ホールディングスではなくてホールディングなんですね。

Number 001 2018.02.06 決算発表 3Q

凄い好調です。今回は上方修正もあわせて発表ですね。

内容を見ますと露光装置光源ユニット装置が好調と書いてあります。

実際、製造装置の売上は50%増えるです。

ただ、仕掛品を見てみますと

2Q

3Q

三ヶ月前と比べて仕掛品が減っていますので

そんな大きくも下がらないのですが今回くらいの決算を今後見込んでいくと考えた方がいいのかもしれません。

実際4Qは3Qくらいで計算されてますね。

PERはかなり低いのですが、来期は大型プリンター売上もFPDパネル用の配向膜製造装置も売上があるのかわからないので、どこが適正かわからないです。上でもいいし下でもいいし。そう思ったら株の適正値って誰もわからないですね^^;

 

露光装置はグループ会社のフェニックス電機が運営していて

プリント基板などに使われています。

工場ができると使用用途はこれからも多そうです。本当にここ数年工場設備装置を手がける企業の業績が上がっている所をみるのですが、新工場でできたものがそこまで売れるのだろうか。とちょっと不安になったりもするのでした。(不安になったのは今日株価が大きく下がったというのもあるかもしれませんね^^;)

 

■予約受付中■

   にほんブログ村 株ブログへ

 

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください