ポケモン銘柄「サノヤスホールディングス(7022)」と船。

全画面キャプチャ 20160713 133923

最近はポケモン関連ならばなんでも物色される感じになりまして
もしポケモンGOが出たとしてもそこまでは変わらないのではないかと思うものの
まったく変わらないという事もなさそうです。
(最近このブログもポケモン情報みたいな感じになってしまっています^^;)

サノヤスホールディングスはポケモンEXPOジムを運営しているということで大人気です。
全画面キャプチャ 20160714 162603

ポケモンEXPOジムは万博記念公園にあります。
全画面キャプチャ 20160713 134419

今ではピカチュウと話せるんですね!
全画面キャプチャ 20160713 134050

トレーニングというのは
初めて聞いた時は「ポケモンの音楽で体を鍛えるスポーツジムなのか」と思っていたのですが
そうではなく保有しているポケモンを鍛える施設になっています。

入場料もお手頃で自分の持っているポケモンが強くなるのでしたら確かにポケモン好きにとっては需要がありますね。
全画面キャプチャ 20160713 134113

ポケモンGOがヒットすればポケモン人気も再燃→ポケモンジムにお客が殺到。

ということで連想ゲームで買われるということですが
書きながらあれ?とちょっと思うのです。
(今から書くのは短期の株価の動きはまったく関係ない話です。^^;)

それはサノヤスホールディングスの事業の中ではポケモンはおまけレベルなのです。

ポケモン事業はレジャー事業の1つになっていまして

全画面キャプチャ 20160713 133637

レジャー事業のメインは観覧車やジェットコースターの販売を行っています。

全画面キャプチャ 20160714 164001

 

しかし、サノヤスホールディングスはレジャーよりも造船業がメインです。

全画面キャプチャ 20160713 133652

どれくらいの差といいますと。

売上が533億ある中で
全画面キャプチャ 20160713 133835

造船事業は347億円ありまして
全画面キャプチャ 20160713 133848

レジャー事業は39億円しかありません。
全画面キャプチャ 20160713 133939

39/533=わずか7%です。

その7%の中の大半は観覧車やジェットコースターの販売ですので
1年間であっても2億-3億くらいだと思うのです。

入場料以外も安価ですのでそこまで500億の売上に左右するとは思えません。

全画面キャプチャ 20160713 134140

そう考えたら全体の1%程度の売上がいくら爆発的に変わったとしても
施設のお客様が増えたとしてもサノヤスホールディングスの業績にポケモンは全然影響しない程度だと思います。

もちろん全国的にポケモンジムを全国的に作るとか今後の展開があれば別かもしれませんが
それは考えずらいかと思います。

ただ株価357円でもPBR0.6なのである程度はバリュー株(?)として株価が許容されるのかもしれません。

いろいろ書きましたが書く度にポケモンGOが日本に上陸したらどのような影響をあたえるのか本当に楽しみになるのでありました!
詳細はこちらをクリック!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
Twitterフォロー&feedlyの登録 よろしくお願いますm(..)m

follow us in feedly

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

投資家のためのまったり非営利おしゃべり会。11年目。
TOP_Slide422
詳細はこちらをクリック!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆ランキングクリックにご協力お願いします。m(_ _)m◆

    にほんブログ村 株ブログへ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


2016-07-14 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)