2018-01-24

業績の感想 小松ウォール工業(7949)と間仕切の世界。

間仕切大手の小松ウォール工業の決算です。

Number 001 2018.1.24 決算発表

間仕切りというのはビルを部屋ごとに仕切る。

これの事です。

短信を読んでみますと

首都圏のホテル建設により好調と書いてありますね。

通期までは約18億円4Qにあげる必要があるのですが

 

毎年4Qにスパートをかけていまして去年よりも売上好調なのでなんとかいくような気もします。

受注を見てみましたらトータルで8.9%増なので売上はちょっと上振れる気もします。

受注を見てみますと

「移動間仕切」がとても好調で

固定の仕切りはイマイチになっています。

ホテルでも部屋の大きさを可動式にしたほうが色々と使い勝手がいいということなのかもしれません。

 

小松ウォールを調べてまでこの仕切というのは、専業のエキスパート企業がいるなんて知らなかったです。

世の中本当に広いと感じるのでありました。

■予約受付中■

   にほんブログ村 株ブログへ

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください