NINTENDO SWITCHが世界的大ヒットになったらどれくらいの売上になるのか妄想してみました。(任天堂 7974)

NINTENDO SWITCH の発売前はそこまで売れないのでは。。。という感じだったのですが

蓋を開けてみたら出だしは「順調」そのものです。

■テレビでゲームをする。
■外でゲームをする。

というのを今まで別だったものが一台にまとめて満足のできるハードを作り上げるというのは相当な努力が必要だったかと思います。

ということで、ポケモンGO相場を超えてきたのですが

もしNINTENDO SWITCHが大ヒットすればどれくらいの経済効果を産むのでしょうか。
そこでSwichが成功パターンになったらいくら稼ぐのか考えてみました。
もちろんただの妄想ですので、お遊びとして読んでくださいね。^^;

ホームページには今までの販売実績が掲載されていました。
https://www.nintendo.co.jp/ir/finance/hard_soft/index.html

Switchは発売一ヶ月で274万台を販売しています。
これからどうなるのかはわかりませんが今までの任天堂のパターンで考えますと

大成功・・・Wii,ニンテンドーDS,ゲームボーイ→1億台以上

失敗・・・ゲームキューブ、ニンテンドウ64・・・・2,000-3,000万台

というのがわかります。

SWITCHは定価29980円ですが、ほとんどの場合はJoy-Conと一緒に購入されると思います。
そうなるとAmazonで42000円です。

で、成功パターンは1億台以上ですので売上は単純に計算しますと
42000円☓1億台=4兆2000億円になります。

またソフトは成功パターンですと9億本ですので

1本6500円として

9億円☓6500円=5兆8500億円になります。

合計しますと約10兆円です。

この楽観すぎの計算だけ書くのは完全な買い煽りになるので
ネガティブな事も書きますと

■そもそも本当にそこまでヒットするのかわからない。^^;
■当然任天堂以外の会社も多々ソフトを発売されるので任天堂に10兆円の売上があるわけではない。
■あくまでトータルでゲーム機の寿命は6年前後だと思うので1年で直すと当然少なくなる。
■ゲーム機は途中で値下げになる事が多いので42000円前提はそもそもおかしい。

という事も言えますね。。。

それでも去年の売上は4800億円ですし成功パターンにはいれば今期予想の7500億円以上にはなると思います。

過去最大は1兆8300億円ですのでその時の純利益は2790億円です。現在の株価にこの再現に近い売上になる事を妄想して動いているのかもしれません。

ぼくは、SWITCHをしたことがありませんのでなんとも言えませんが評判を見てみますと

「ゼルダが本当に面白い。」という評価は良くみかけます。

「面白いゲームを作る。」これほどまで言うのは簡単で実際制作するのは本当に高い(期待値も高くなっているのでさらにハードルは高いはず)事を飛び越えてくるわけですので任天堂の凄さはハードの然ることながらソフトをしっかり作れる制作陣なのではないかと思うのでありました^^;

 

追伸 アメリカのAmazonは日本より少し高くSwitchを販売しています。それでいて日本より販売台数が多いわけですのでアメリカの凄さを改めて感じますね。

追記 任天堂の歴史をみてみますと昭和24年に「大統領印等のかるた」の製造業務と記載されていました。

なんのことだろうか。と調べてみましたら

http://playingcardss.bid/-p-4463.html

多分このことかと思います。

日本の文化「花札」にアメリカの大統領をプリントするというのは結構奇抜なアイデアに感じます。(昭和24年から見れば普通なのかもしれませんが。。。^^;)そんなアイデアの宝庫だからこそ「花札」から「ゲーム」への変貌ができたのかもしれませんね^^;

    にほんブログ村 株ブログへ

 

2017-05-30 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)