海外wifiの拡大余地を考える。( ビジョン 9416 )

海外旅行でも手軽にネット!

スマホというのは小型パソコンだと考えてて
それが普及したということへ海外で日本と同じように通信環境さえあればネットもメールもTwitterもLINEもすべてできてしまう凄い世の中になってます。

ビジョンは日本人が海外旅行に行く際の海外Wifiのレンタルを行っています。これ一台あれば日本同様の通信環境がはいるわけですね。海外行ってから探すのは大変なので本当に助かるサービスです。。

20151228_071322

比較サイトにおいてもビジョンのグローバルWifiは良好な評価を得ています。

20151228_071415

これによりましてドコモ等の通信サービスを使うより格安でネットができますね。

20151228_071219

200ヶ国でできますのでほとんどの国で利用できますね。

20151228_071126

日本人の海外旅行は伸びない

ただ、最近日本に海外旅行に遊びにこられる外国人は増加していますが日本から海外旅行に行かれる方は増えていません。

20151228_071041

直近で一番多いのは2012年なのでそれこそ円高になれば業績が伸びるのかもしれませんね。

拡大余地を計算する

さて、そんな頭打ちの日本人海外旅行者なのですが
ビジョンの拡大余地はあるのでしょうか?
計算してみました。
20151228_070952

今期のwifiの売上は60億です。
だいたい1日あたりのレンタル料は平均1200円なので

累計でのべ 60億÷1200円=500万台 利用しています。
海外旅行は弾丸トラベラーでないかぎり
日帰りということはないですので
平均1週間の旅としましたら

500万台÷7日間=利用台数71万台(ということは利用者71万人)くらいになります。

先ほどの表ですと

20151228_071041

1700万人ほど海外旅行に行かれているので

71万人÷1700万人=4%

になるので、全員使わないし
ライバル企業が存在しているとはいえ
まだまだ拡大余地はありそうですね。

ninja wifiに対して気になること

海外旅行といえば
日本にやってくる海外旅行者数はものすごい勢いで
増えています。

20151228_071102

そこで今年から訪日外国人用にninja wifiというサービスを提供することになりました。

20151228_071348

ただ、日本人が日本でグローバルwifiを選ぶように、例えば台湾から日本に遊びに来られる方は台湾で台湾の業者を選ぶのではないか?といった疑問が生まれます。なので、現地旅行者に訴えれるしくみを構築できるかが成功の鍵のような気がします。

ビジョンしだいはこの事業にいたるまでいろいろな事をやってwifi事業にたどり着いた感じですので是非とも業績も拡大するよう頑張ってほしいですね!
20151228_071249

追伸

20151228_071017

ルーターの寿命は二年と書いてたのですが二年たって使えるルーターはゴミにいくのはもったいないと思うのでどこにいくのでしょうか?ちょっと気になります。

追伸の追伸

書いていたら海外旅行に行きたくなりました。と書きながら職場にむかいます(^_^;

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

546546

◆ランキングクリックにご協力お願いします。m(_ _)m◆

    にほんブログ村 株ブログへ


2015-12-28 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)