2017/09/04 決算の感想 泉州電業 (9824) 3Q

電線の商社、泉州電業の3Qの決算が発表されました。

堅調に伸びていますね。

 

 

説明によりますと「提案型営業」を行っていると書いてありますね。

また銅の価格が値上ししているので出荷量は減少していると書いてあります。

たしかに今年に入って大きな伸びを示していますね。

通期期目標のためには4Qに

売上74750-54912=19838百万

経常3180-2512=668百万円

となります。

売上は厳しいのかもしれませんが、今月みたいに前年同期比15%でいけば達成でその時は利益の上振れがありそうです。

電線ってこれからも拡大できるのかなあとは正直思うのですが

中期経営計画ではここから三割ほど伸ばしていく計画になっています。

去年から社長も変わっていますので

やり方を色々と変えているのかもしれません。

これからも気になると同時に銅の価格が上昇している間は世界の景気はそんなに悪くならないのではないか。と思うのでありました。楽観すぎるかな^^;

 

■予約受付中■

   にほんブログ村 株ブログへ

2017-09-04 | Posted in 決算の感想No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)