2018-01-25

投資初心者のための「春日野部屋投資法」

下世話ワイドショーレベルのブログです。
半年後には間違えなく風化されるネタですね。
(内容は風化されないことを書いたつもりですが^^;)

はじめに。
ぼくは貴ノ岩・日馬富士事件は

「貴乃花親方頑張れ、春日野親方は好きではない。前にゴルフクラブうんぬんかんぬん。」

と思ってる人です。

春日野部屋投資法~情報発信者を鵜呑みにしない。~

ということで春日野部屋で過去に暴力事件があって裁判あったのを
春日野親方が公表しなかったのがワイドショーを賑わせていますね。


http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20180125-OHT1T50007.html

暴力なんてなくなればいい。
と思うものの、相撲はそのような文化でずっとやってきたので難しいのかもしれません。
日本人に日本語禁止レベルなのかもしれません。

でも、暴力ゼロの文化で相撲を一から作って欲しいものです。

で、今回のニュースが流れてきた時に真っ先に思ったのは。

「春日野親方はひどい人だ!!!けしからん!!!」でした。

人に言っておきながら隠蔽ってどうなんだ。
と思いました。

(今の時期に発表というのはなにかあるのではないか?とは思いましたが^^;)

 

しかし、今日Twitterをみて少しだけ考えが変わります。

■本当は暴力があったにせよ(それは良くないですが)、軽症の軽症なのではないか?
■被害者はかなり誇張していっているのではないか?

と。実際はわかりませんよ。^^;

というのも、今回の被害者のツイートのまとめのツイートなのですが

これをみますと

■暴力事件で引退した直後から元気
■味覚障害ながらもサイダーが美味しい
■味覚障害ながらも木曽路の肉や野菜が美味しい

ということになります。

味覚障害になったらサイダーもお肉も美味しさがわからないと思うのですが・・・^^;

こんなのみたら被害者の発言に信頼が置けなくなります。
そう思ったら全面的にけしからん。は、なんか違うような気がするのでした。
(幕下以下同士の事件は話題性に乏しいのでこんな感じに処理したのではないか。と思ったり^^;)

春日野部屋投資法~基礎編~

投資では「とてつもない材料」で一気に株価が上がることが多々あります。

しかし、

■発言は信用できるのか?
■発言に誇張はないか。

というのをしっかり検証する必要があります。
(とはいってももちろん大相場の場合は需給に逆らったら大変なことになるので逆張り投資が有効という意味ではありません。)

発言を鵜呑みにしてしまったら高値で飛び乗った時に当面の間助けてくれない可能性があります。

春日野部屋投資法~実践編~

日本マイクロニクス(6871)

2013年末「バテナイス(量子電池)という未来の電池が量産化技術に成功」
という事で株価が大暴騰。

しかし、現在量産化されることはなく株価もその当時とは違った株価になるのでした。

ということで、どこかで春日野部屋投資法がつかえるかもしれません!?

追伸 はじめは「春日野部屋○○○○投資法」という名前で書こうと思ったのですがタイトルが重すぎるので省略しました。
追伸の追伸 栃ノ心頑張れ!

■予約受付中■


   にほんブログ村 株ブログへ

関連記事

コメントを残す