2018-03-05

投資初心者のための「プロ野球順位予想投資法」

プロ野球順位予想投資法~予想は当たらない~

プロ野球のオープン始まりました。
名古屋に住んでいて中日ファンのぼくとしては毎年この時期は夢に満ちあふれています。そしてだんだん現実に引き戻されるのですが。。。

ということでセ・リーグの順位予想を考えてみました。

1位DeNA~今永、濱口、ヤスアキなど油乗りきった選手が多いので強いと思います。

2位中日~ファンの忖度です(冷静に考えたら4位か5位とかかなぁ。。。)。小笠原、柳、笠原、又吉、ジーが一年先発で回ると全員2桁勝利になるのですが。。。

3位広島~どう考えても1位なのですが3年連続1位という確率が070809の巨人くらいしか最近ないので下げてみました。でも強いです。

4位阪神~メッセ、福留、糸井、鳥谷など主力がかなりベテランになってきて衰えてくるのではないかと思い下げました。ちなみに毎年阪神は予想が思いっきり外れ予想より上の順位になります。

5位巨人~マイコラスの穴って埋まるかなぁ。。。というのがどうしても気になります。なので去年から1つ下げました。

6位ヤクルト~去年をみていると投手陣がどうしても弱くみえます。(あれ?これって中日もまったく同じなのでは。。。)

結構真面目に予想してみたのですが
自信をもって言える事があります。

それは

■95%当たらない。

ということと

■8月末に予想したら今より正解率が高い。

ということです。
終盤戦になった時に今の予想を考えてたら当たってるか、ありえない話をしているのかどっちかです。

プロ野球順位予想投資法とは

株を買うときもいろいろ予想します。
しかし、当たらない事も多々あります。
で、当初の予想に固執するよりも
その時に冷静に判断し予想したら当たります。

なので始め考えた事に固執しないで
その時はじめか考えた事が正しいか客観的に判断することが相場では大切だと思うのでありました。

追伸 書くのは簡単ですが実際は難しいです。。。(>_<)

■予約受付中■

   にほんブログ村 株ブログへ

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください