2019-09-14

GA technologies(3491)の決算を調べてみました。


GA technologiesの2019.3Q決算

リノシーを展開するGA technologiesが決算を発表しました。

伸びは問題ないと思うのですが、2Q>3Qなので株価は大きく下がっているのかもしれません。

ただ、季節性の要因もありますのでそこまでヤバくないのではとは思うのですが、前年が2Q<あたなので期待されたのと株価的にももっと大きな成長を望まれたのかもしれませんね。

前期は急激に広告費を伸ばしたので3Qが伸びたという要因もありそうですが。

 

GA technologiesの人件費と従業員数

さて、細かいところなのですが

3Qは人件費が伸びていますが

従業員数がわずかですが減少しています。

もちろん従業員数が伸びないことは普通にあることですし、夏のボーナスで人件費が上がったと考えると問題ないことではあるのですが、

ただ従業員数が伸びないというのは今までの急激な成長が鈍化する?わずかながら心配することがありまして

RENOSYのビジネスモデル

といいますのも、GA technologiesは「物件広告掲載料」ではなく「仲介業」で儲けています

https://www.renosy.com

で、現在の流れは電子化ではなく「対面での説明及び書面での契約」となります。

 

そうなると今期の80%増収レベルとは言わずとも、契約のための従業員が増えなければ来期はそこまで大幅に伸びないのではないかと考えています。

イタンジ

もちろんGA technologiesはイタンジを買収などしてIT化にものすごく取り組んでいるのですが

https://www.itandi.co.jp/

実際効果が上がるのは社会実験が終わり、本格的に許可がでて数年たってからだと思うのです。

[イタンジの手数料収入はあるものの、現在はどうしてもイタンジ<<<Renosyの仲介手数料になりますよね。]

そうなるとそこまで株主が待てるのかな?というのは気になります。(日本の法整備が世界と比べて遅れているのかもしれません。。。)

今後の成長が楽しみですね!!!

 

 

 

 

 








Kabu BerryのLINE@ イベント情報を最速でお伝えします







   にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください