2019-10-15

PR TIMES(3922)と決算と2倍の広告費を調べてみました。


PR TIMESが決算を発表しました。

決算について

順調に増収増益です。

あえて言えば、粗利率が1Qに悪いのは気になるのですが季節的要因かもしれませんので順調な成長といって問題ないでしょう。

利用者数も順調に伸びていますね。順調な株価にふさわしい業績だと思います。

前受収益も
108→134

と半年で24%増えているのも
今後の収益に期待が持てますね。

広告費について

ただ一つ気になる事がありまして
PR TIMESは下期大幅に広告費を増やす計画になっています。

上期と1.9倍。約2倍の広告費ですね。+1.7億円も増やしています。

 

テレ東での1社提供番組でかなり使うことになりそうです。

と、なりますと

下期は広告費は大幅に増やすのに、上期の同じ水準の利益が必要となります。

上期経常344 下期経常290

 

となると

■本当に下期は高い広告費を回収して利益が出るのか。

■でないとしても企業はさらなる成長のために投資をするのだから問題ないのですが、決算が悪くなった時に狼狽売りがでないのか?

■逆に広告によって売上が想定以上にならないか?

■テレビ広告ってネット広告よりも効果があるものなのか?

■PRTIMESは利用者が継続して使うモデルなので今期ダメでも来季以降確実にいいのでは?

■でもそんなにいいものをなぜ今までやらなかったのだろうか?

などと答えの無いことを永遠と考えてしまうのでありました。 今後の成長も楽しみですね!








Kabu BerryのLINE@ イベント情報を最速でお伝えします







   にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください