新興・中小型株分析

Mipox(5381)の液体研磨剤を調べてみました

mipoxを調べてみました。ミポックスと呼びたくなりますね。

mopoxはハードディスク・半導体などに使用する研磨剤の販売や

シリコンウエーハや半導体などへの受託研磨サービスを行っています。

さて、先日発表された決算では55%ほど増収になりまして

理由を見てみますと、ハードディスク・半導体用の製品が伸び、次世代ディスプレイ用の受託が伸びたとのことです。

幅広い分野で伸びていますね。

仕掛品も三ヶ月前に比べて増えていますので好調は続きそうです。

ただ、半導体は定期的に需給が崩れますので、今は大丈夫かと思われますが、いつ崩れてしまうのかかは気になるところです。

 

ただ、業界全体が好調なのはわかるのですが、どの企業と取引開始になったので第1四半期好調になったのかはところです。

この業績が「一過性」か「継続的」かもっと調べてわかる人になりたいものです。

これからの成長が楽しみですね!

 

 

-新興・中小型株分析