2021-05-04

アイスコ(7698)とドン・キホーテの冷凍食品を調べてみました

■現在受付中のイベントです。投資の話題でみんなで楽しみましょう■

■ここからブログ開始■

冷凍食品輸送

アイスコを調べてみました。

アイスコは冷凍食品を運ぶフローズン事業と

スーパーマーケットTAIGAを運営するスーパー事業があります。

割合としては3:1ですね。

クリエイトSDとドン・キホーテが上顧客になっていまして

上場資金はトラック購入に使われます。

気になる今期予想

さて、アイスコのPERは現在一桁てすが

今期は増収減益予定です。

説明を読んでみますと、売れる商品の関係で利益率が下がると書いてあります。

利益率が1%台ですので0.3%減は大きな影響があります。
ただ、増収でここまで減益になるのかな。というのは気になるところです。

感想

いかんせん利益率が低いのは気になるところです。
ただドン・キホーテとクリエイトSDが成長している間は同じように成長するのではとも思いますが
成長スピードと利益率改善がどうなるのか興味深いです。
これからの成長が楽しみですね!

5月29日 KabuBerryLab


■現在受付中のイベントです。投資の話題でみんなで楽しみましょう■



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

Kabu BerryのLINE公式アカウント イベント情報を最速でお伝えします
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください