2020-12-15

ビーイングホールディングス(9145)の総合物流輸送とクスリのアオキを調べてみました

■現在受付中のイベントです。投資の話題でみんなで楽しみましょう■

■ここからブログ開始■

ビーイングホールディングスを調べてみました。

ビーイングホールディングスのビジネスモデル

ビーイングホールディングスは
総合物流輸送企業で3PLやSMMなど様々なサービスを展開しています。

SCM業務とは「サプライチェーン・マネジメント業務」のことですね。

物流といっても『物を運ぶ』だけではない時代になってますね。

ビーイングホールディングスの物流拠点数

ビーイングホールディングスの物流拠点数も毎年10%程度伸びています。

トラック数も拠点も着実に伸びていますね。

 

ビーイングホールディングスとクスリのアオキ

さてビーイングホールディングスの売上の24%はクスリのアオキになります。

クスリのアオキホールディングスは着実に成長していますので、

それに伴いビーイングホールディングスも伸びそうですが、クスリのアオキホールディングスの増収率は少しずつ鈍化していますので

その影響は気になります。

 

またトラック数・拠点数は伸びていますがね顧客数は21→20に減っているところが少しだけ気になる所です。

感想

石川県の会社が新規上場というのはあまりないのでそれだけでガンバレ!と思います。
(株価はどうなるかわかりません。。。)

物流業はアオキ以外にもアマゾンなどのECサイトがこれからも伸びますので、これからも安定的に成長しそうです。

ただ、様々な業者がありますので
どのような感じでライバルと差別化させるのかは
気になるところです。

これからの成長が楽しみですね!


■現在受付中のイベントです。投資の話題でみんなで楽しみましょう■



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

Kabu BerryのLINE公式アカウント イベント情報を最速でお伝えします
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください