About

Kabu Berryは「みんなで楽しく株の話題でおしゃべりをする会」です。
2006年から開始しまして今年で13年目となります。

 

1.敷居の低い株のおしゃべり会

KabuBerryは毎回様々な方に参加して頂いております。

いろいろな株の話ができ、今後の投資のヒントになったり
株つながりの友人ができることもあります!

普通の勉強会や投資セミナーにあるような緊張感がはりつめる会ではなく
のんびりとした会の運営を目指しています。

2.信頼の実績

のんびりとした会でここまで続けてこれたのも参加・協力してくださった皆様のおかげです。
ありがとうございます。

3.非営利運営

Kabu Berryは Kabu Berry 管理人yamaの趣味で行っています。
なので、KabuBerryでは部屋代とコピー代などの運営費を全員で割り勘方式をとっていますので
1000円前後になりますが毎回会費が変更しますご了承ください。KabuBerryLabはIRセミナー登壇企業の協力の下開催していますので参加無料になります。これらのお金の動きはすべて収支報告のページにUP致します。

又、Kabu Berry中、2次会、勉強会終了後に情報商材・非公開株等を勧誘する事は一切ございません。
もしそのような方がいましたら今後一切参加禁止にしますのでご了承ください。

これからも非営利株オフとしてのんびり続けていけたらなぁ。と考えています。
初参加、常連、億トレーダー、株初心者など株に興味がある方・株好きな方ならどなたも大歓迎です。
みんなで楽しく有意義な会にしていきたいなと思います。
あなたの参加を心よりお待ちしています。

Kabu Berry 管理人 yama

イベント説明

Kabu Berryは現在

■Kabu Berry
■Kabu Berry Lab
■Kabu Berry 特別講演会in 名証 IR EXPO

3つのイベントで開催しています。

どのイベントも2次会ありですので夜までとことん株でおしゃべりができます。

 

■開催データ 51回開催 (2018年12月現在)

午後の1時からテーマに分かれて思う存分株のおしゃべりができます。

□投資友達づくり
□日頃の株の疑問を聞いてみる
□投資のヒント探し

などなど日頃なかなかできない投資のおしゃべりを思う存分みんなでしましょう。

 

 


■開催データ 6回開催 (2018年12月現在)

2015年12月 メディカル・データ・ビジョン(3902)IRセミナー (通常のKabuBerry内で開催)
2017年11月 シェアリングテクノロジー(3989)IRセミナー
2018年 2月 ハウスドゥ(3457)IRセミナー
2018年 8月 曙ブレーキ工業(7238),MS&ADインシュランスグループホールディングス(8725)IRセミナー

IRセミナー付Kabu Berryです。
証券会社等のIRセミナーよりもたくさん時間を講演・質疑応答ともにとっていますので
ネットではなかなか聞けない会社の疑問点を色々聞くことができるチャンスです。

もちろん通常のKabuBerry同様おしゃべりの時間もたっぷり取っていますので

・企業の話をとことん聞けてとことん質問できる。
・相場についても参加者にとことんおしゃべりできる。
・無料(2次会は有料)

という良いこと尽くしのイベントです。

■開催データ 5回開催 (2018年11月現在)

2014年7月 特別講演会開催 (講師 桐谷広人氏)
2015年7月 特別講演会開催 (講師 片山 晃氏)
2016年7月 特別講演会開催 (講師 DAIBOUCHOU 氏)
2017年7月 特別対談開催  (講師 テスタ氏・ヤーマン氏・むらやん氏)
2018年7月 特別講演会開催 (講師 坂本慎太郎(Bコミ) 氏)

7月に開催される名証 IR EXPOにて名古屋証券取引所協賛で特別セミナーを開催しています。
終わったら名証IR EXPOにてたくさんの企業ブースを回れていろんな企業の話も聞けるという一石二鳥のイベントです。

■歴史

ホリエモン相場に浮かれていたときに株を始める。
しかし、回りに株式投資をしている友人がいなく、
株式の話を語れる場所としてmixiにて「名古屋株式投資勉強会」を開催。全ての運営を行う。
2014年から敷居を低くするために「Kabu Berry」に名称変更。

初め 15人くらいでスタート → 徐々に増えていき2009年に90名位に
→株価大暴落で 30名位に →アベノミクスで株価とともに復活 90名位に →2014年位に 名証協賛や著名トレーダー講演の効果などもあり200人前後に→アベノミクス終焉?とともに微減に(でも70名以上参加してくださっててほんとうに感謝。)→テレビ効果で130名超が続く→また暴落が??? つづく

詳しくはHISTORYにて。