雑貨屋ブルドッグとアクサスホールディングス(3536)と上場時のPERについて調べてみる。

雑貨屋ブルドックでは毎日ストップ高のお祭りが広げられています。
全画面キャプチャ 20160213 182546

アクサスホールディングスの子会社として生まれかわり
テクニカル上場が承認されてから相場が始まっていますね。

全画面キャプチャ 20160213 183416

アクサスホールディングスとは

ところで、債務超過の会社を助けてくれたアクサスホールディングスつてどんな会社なのでしょうか。

徳島県に本社を持っていて
全画面キャプチャ 20160213 183005

ドラックストアチャーリーや
全画面キャプチャ 20160213 182833

雑貨のデコールなどを展開しています。
全画面キャプチャ 20160213 182942
デコールならブルドックとの相乗効果もありそうですね。
ところで、ここまで大きく上がった株価なのですが

アクサスホールディングスの時価総額

もしこのまま上場したらアクサスホールディングスの時価総額はどれくらいになるのでしょうか。

資料によりますと

■雑貨屋ブルドック1株につき1株
■株式数32,258,453株 となっています。

全画面キャプチャ 20160213 181442

ということは、現在が390円なので
現在のアクサスホールディングスの時価総額は
3225万株☓390円(2/13の株価)=時価総額 125億円
となります。

アクサスホールディングスのPER

では、PERはいくらになるのでしょうか。
28.8では営業利益339百万円を予定しています。

全画面キャプチャ 20160213 181851-001

ということは0.6倍くらいでだいたいの純利益になりますので
純利益は200百万円くらいになりますね。
そうなりますと、このままアクサスが上場しましたら
125億/200億=PER60くらいの小売業が誕生することになります。

ただ資料には二年後は営業利益602百万円になる。と書いてあります。
2年で2倍増です。

そうなれば素晴らしいのですが
本当にそうなるのかなぁ。とちょっと思ったりしています。

というのも

今までのアクサスの経営指標です。
全画面キャプチャ 20160213 183244
経常利益が今まで一定に推移していません。
それが今から推移するのかなあ。と考えてしまうのです。

あと、自己資本比率が16.1%とちょっと低い気がするので
今から新店攻勢というのも資金面で難しいような気がします。
あと、今までの雑貨屋ブルドックには10億以上の借入金がありますので(現金は2億円くらいでした。)

それを引き継ぐのですから今から攻勢はさらに難しいのではないかと思うのでした。

まぁ、いろいろ書きましたが
「そんなバカな!」ということがあるのが株式市場の魅力の1つなのかもしれません。
雑貨屋のようにいろいろな銘柄があるから相場は楽しいと思います!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

546546

◆ランキングクリックにご協力お願いします。m(_ _)m◆

    にほんブログ村 株ブログへ


2016-02-13 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)