IR担当様へ

Kabu BerryではIRセミナーをしてくださる登壇企業を募集しています。

[会議室開催(2023.4,2023.7-)オンライン開催(随時対応可)どちらでも対応致します]

(開催方法は企業の都合を最優先いたします)

 

当ホームページ閲覧者の60%以上は45歳未満です。
そのため証券会社等のIRセミナーよりも若い年齢層にアピールすることができます。
KabuBerryは何百人にアピールという規模ではないですが、
今のところ(オンライン40名〜130名)(会場+オンライン70名〜150名)ほどで安定して参加できる規模で運営しています。
また質疑応答の質問も20-40問ほどでており投資意欲が高い投資家が参加しているのも特徴の一つです。
[過去の参加人数はHISTORYに記載しています]

KabuBerryは非営利で開催されています。(主催者の勤務先が副業禁止のため)
KabuBerryは会議室(オンライン同時中継)でしたら貸会議室料金のみ45000円以内で開催ができます。
また、オンライン開催でしたら非営利のため無料で開催しています。


質疑応答含めて100分以上取ることが可能ですので
投資家にしっかりPRすることができます。

また、IRセミナーとは別に関心をもった投資家に対しては後半の投資家交流会の時間にアプローチすることもできます。


Kabu Berryには投資に熱心な方、億トレーダーの参加者が毎回多く、質疑応答の質問も平均24問(19問〜55問)ほどあります。
厳しい質問もでることもございますが、投資に対して真剣に考えられる方がたくさん参加されており深く企業を理解したい方が多いためです。

IRセミナーの模様は無音部分などをカット・質疑応答にテロップを付けるなど編集したアーカイブ動画を作成しYouTubeで公開しています。[非作成も対応]
そのため当日参加できない投資家に対してもPRできます。


2006年から2021年までの開催実績はこちらへ

2022年・2023年開催実績

開催月登壇企業形式開催月登壇企業形式
2022.1リックソフト ・プレミアグループ会場+オンライン2023.1サイエンスアーツ ウイルテック会場+オンライン
2022.2ワイヤレスゲートオンライン
2022.2JBR NPC会場+オンライン
2022.2 AI CROSS オンライン
2022.3KeePer技研 タナベ経営会場+オンライン
2022.3プロジェクトカンパニーオンライン
2022.4ツクルバオンライン
2022.4グッドパッチオンライン
2022.4アピリッツ PR TIMES会場+オンライン
2022.5ワンダープラネット Game With会場+オンライン
2022.5レカムオンライン
2022.6Rettyオンライン
2022.6東京通信オンライン
2022.6CINC  フレアス会場+オンライン
2022.7ランサーズオンライン
2022.7サイエンスアーツオンライン
2022.8ロードスターキャピタルオンライン
2022.8エフ・コード セルム会場+オンライン
2022.8ヴィス会場+オンライン
2022.8プロジェクトカンパニーオンライン
2022.9JDSCオンライン
2022.9ジーネクストオンライン
2022.10ツクルバオンライン
2022.10ASNOVAオンライン
2022.10ROBOT PAYMENT Macbee Planet会場+オンライン
2022.10識学オンライン
2022.10ワンダープラネット アピリッツ会場+オンライン
2022.11ジーニーオンライン
2022.11グッドスピード うるる会場+オンライン
2022.11エアークローゼットオンライン
2022.11東京通信オンライン
2022.11クルーバーオンライン
2022.11マーケットエンタープライズオンライン
2022.12エフ・コードオンライン
2022.12フレクトオンライン
2022.12リビン・テクノロジーズオンライン
2022.12アディッシュオンライン
2022.12スパイダープラスオンライン

 

アーカイブ動画

資料
Kabu Berry Lab 概要資料[PDF A4 1ページ]

お問い合わせは下の「お問い合わせフォーム」にてよろしくお願いします。