アエリア(3758)はイケメン劇団員によって2017年のガンホー、ミクシィになれるのか!?!?


「オオカミが来たぞーーー」と嘘をついていた少年は
本当にオオカミが来た時に助けてもらえなかった。という話があります。
それは過去の積み重ねで信じてもらえなかったということがあります。

これがオオカミから嫌ですが
「天使が来たぞー」ということで本当に天使がやって来たら
信じればよかった。。。でも過去があるし。。。と後悔してもなかなかモヤモヤとしたものが残ります。

何が言いたいのかと言いますと最近アエリアがすごい勢いで上がっているのをみて

https://kabutan.jp/stock/chart?code=3758

「あっ、いつものゲーム仕手株で期待だけで終わるものだ。」と調べずに思っていました。
万年赤字企業ですのでそういったイメージになってしまいます。

しかし、どうも話は違うかもしれない。。。。という話です。

アエリアの子会社がA3!というスマホゲームを発表して

https://www.a3-liber.jp/

OP映像

一ヶ月弱で150万DLを突破しました。

ゲームの内容は潰れかけの劇団をイケメン劇団員によって立て直していこう。というストーリーです。
女性を男性に変えたラブライブ!に近いものを感じます。

確かにイケメン揃いです。

で、今後どうなるのかはわからないのですが今の順位が続くのであれば
(上の意味で)今の株価で終わらないような気がします。
まぁ、今の順位が続かなかったら(下の意味で)今の株価で終わらないような気がするのですが^^;

と言いますのもセールスランキングがずっと100以内に入っていまして昨日は23位を記録しています。

これを最近ダビスタで株価が上がっているドリコムの9月-12月をみてみますと似ているような推移だと思います。

そこで2/11の時価総額は

アエリア・・・255億円
ドリコム・・・347億円

で1.4倍も違います。

さらに言うと同じ順位なら

アエリア・・・A3!の版権を持っている。(オリジナル)
ドリコム・・・ダビスタの版権は持っていない。

と、アエリアの方が利益がいいはずなのです。

そうなるとこの順位が続くのならやはり今の時価総額は違っていると思うのです。
(ただ、これはA3!とダビスタだけで企業価値を比べているのでかなり乱暴な比べ方です^^;)

「いや。これは仕手筋が大量課金して売り抜けたら一気に下がるはず。」
とも思ったのですがそうではないような気もします。

と言いますのも

先ほどのダビスタのフォロワー数は28000人と凄い人数います。

で、A3!は

124000人います。ダビスタの5倍です。
女性の声優・ゲームファンに好評でないと、この数字というのはだせないと思うのです。
課金は1人でできますがフォロワーは一人ではできません。
(と書こうと思ったのですがオプザイルの時機械使って・・・と思ってフォロワーを調べてみましたがちゃんとしている方ばかりですのでインチキはないと思います。)

A3!が今後どのような展開になるかはわかりませんが
人気が続けばCD発売(2月発売予定でした。ただうまく行けば何枚も新作がでそう。)とかアニメ化とかあってもおかしくないと思います。
2017年のA3!とアエリアがどうなるのか面白そうと思うと同時に
「なぜ、二週間前に調べなかったのだろうか。。。。」という自分に対して反省をするのでありました^^;


    にほんブログ村 株ブログへ

2017-02-11 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)