2017/05/30 決算の感想 竹本容器(4248) 1Qと新工場。

化粧品の容器を製造する竹本容器の決算です。

昨日東証一部昇格and新株発行しましたね。

今期は増収減益に今のところなっています。

カスタムボトルや他社製品の伸びが大きいですね。

利益でみてみますと、一時的要因での費用も結構ありますね^^;

さて、竹本容器は今期も大切ですが来期以降が気になるのです。

といいますのも新工場をここ一年で建設します。インドにも進出です。

それにより全て合わせて21+19+9+12=50台機械装置が増えます。

。。。これだと効果が良くわからないですね。となりますので、別の方法で考えてみます。

今回の機械装置関連の投資は10.2億+4.1億+12.4億+9.4億=36.1億となります。

(金型・工具もいれていますので実際はちょっと少ない金額ですね)

今までの機械装置は40億円ですので

ここから一年で40億円→76億円 約2倍の機械装置の金額になります。

ということは、今よりかなり生産能力が上がると思うのですがそんなに容器って需要があるのかなぁ。とも思ったりします。

その結果が今後どうなるのか今から楽しみですね^^

    にほんブログ村 株ブログへ

2017-05-30 | Posted in 決算の感想No Comments » 

新着記事

Comment





Comment