片山晃さんはなぜトレンダーズ(6069)の株を大量に買ったのか考える。


3回もこのネタで書いていると直接片山晃さんから怒られそうです。

一回くらい先にブログを書いてにんまりしたいものですが(性格悪すぎですね(*_*))そのような投資術を持っていませんのでまだまだ残念すぎる自分と思います。

その1 トリケル研究所
その2 チャームケアコーポレーション

ということで片山晃さんがトレンダーズの株を11%以上取得しました。

トレンダーズはネットでのプロモーション、PR支援をしています。

トレンダーズは今期売上40%UPを予定していまして、好調の原因にMiteyoがあいてあります。

ホームページをみてみましたら

ニュース配信との事でした。

PR TIMESやソーシャルワイヤーに似た分野ということでいいですね。

さて、第3四半期で純利益の進捗率が72.8%です。

経常利益の進捗率は112/160=72.5%です。残り4800万円で達成です。

決算発表後(2/15)の株価は760円です。
だいたいPER27です。

トレンダーズを調べて見たら失礼かもしれませんが、

片山晃さんより先に買えたかも。。。

と思いました。
もちろん実際は買ってないので下手そのものなのですが。。。

『yama!後出しで何をいってるんだ!!PER27って全然高いではないか!!』と怒られそうです。
もちろん後出しの批判は言われても仕方ありません。(^_^;)

 

なぜかと言うと大きな上方修正あってもおかしくないのではと思ったのです。

 

なぜならネットの広告、PRの業績は1-3月が一番の稼ぎ時だからです。
ネット広告他社の売上で見てみますと他社でも1-3月が高くなっています。

フリークアウト

ユナイテッド(広告部門)

トレンダーズも前期は構造改革中で売上が落ちていても4Qの利益が一番よくなっています。

そうなると今回の4Qは3Qと同等だと上ぶれる訳ですから買っても面白いと思いました。
(もちろん明日からどうなるかはまったく別の話ですよ。それはわかりません。(*_*))
もちろんそれに業界自体が伸びてますので、来期も楽しみだったりしますね。

では、なぜぼくは調べていなかったを考えたら上場ゴールでなかなか上がらないので市場では誰もみない株なのでは。。それに施策がうまくいってない事ばかりだし、前社長のイメージが。。。。と、脳裏の否定の言葉があり詳しく調べてなかったと思います。このような先入観を持ったりする事は良くない!!!と片山晃さんに教えられた気分になるのでした。



    にほんブログ村 株ブログへ

 

2017-04-10 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)