三菱自動車工業(7211)の軽自動車事業とはどんな存在だったのか。

信頼をなくすと取り戻すのに大変です。
なくした信頼を取り戻すしてから
また信頼をなくすとまた信頼を取り戻すのは本当に大変です。

ということで
三菱自動車の燃費テストの不正問題が発覚しまして
20160421_192515

今までの上場来安値をつけることになりました。
20160421_192308

この値動きは仕方がないかもしれません。
そこで今回三菱自動車を調べてみたのですが
その結果思ったのが本当にもったいなさすぎと思うのです。

なぜなら今回不正が行われたのは軽自動車ですが
軽自動車は三菱自動車にとってまったくメインの車ではないからです。

まず、日本だと軽自動車はメインですが三菱自動車の販売の90%ほどが海外です。
20160421_192634

軽自動車の販売台数もメインではありません。
それどころか段々減らす予定です。
20160421_192414
軽自動車は普通車に比べていうまでもなく安いですので売上金額も微々たるものかと思います。

会社のキャッチフレーズもSUWと電気自動車に注力するとのことです。
20160421_192323

今後のラインナップもそんな感じです。
20160421_192457

ぼくは日本に住んでいて、三菱自動車についての大きな影響を受けると思うのですが、海外では日本みたいに軽自動車は売れてないですので、三菱自動車のニュースってどう報道されているのか気になります。あんまり気にしないという人が多ければ心配の意味がなくなりますが。。軽自動車は自分の乗ってるSUVとは関係ないからOKとかなれば別なのですが。。。それは多分ないですね。(^_^;

邪推ですが、三菱自動車の優秀な社員は稼ぎ頭のSUVや電気自動車にいって、残念な社員は稼げない軽自動車の部署に飛ばされて、今回の事がおきたと考えたらなんか納得できます。してはいけませんが(^_^;

とにかく信頼を失ったものを取り戻すのは本当に大変だと心から思うのでありました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
TOP_Slide4
詳細はこちらをクリック!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆ランキングクリックにご協力お願いします。m(_ _)m◆

    にほんブログ村 株ブログへ


2016-04-21 | Posted in Kabu Pony(Blog)No Comments » 

新着記事

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)