2018-01-21

杉村倉庫(9307)は大阪のカジノによってどのくらいの恩恵を受けるのか妄想してみました。

カジノができそうでできません。

しかし、カジノはできたら「カジノ」だけではなく「ホテル」やら「商業施設」やらいってしまえば一つの街が新たにできるわけですから法律がしっかりすれば創ればいいと思います。

杉村倉庫のビジネスモデル

杉村倉庫は関西地盤で倉庫業を展開しています。

倉庫だけなくトータルサービスや

機密文章の保存なども行っています。

杉村倉庫と大阪カジノ

そんな杉村倉庫は大阪のカジノの恩恵を受けるのではないか?という思惑で

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO19080190Q7A720C1LKA000/

株価は大きく伸び2018/01/21時点で時価総額525億円になっています。

■大阪ではなく横浜にできたらどうなるのか? とか(ぼくは両方作ればいいと思います。)

■IR法がまた成立しなかったらどうなるのか?

という疑問はあるのですが、

もし成立して夢州にできた時の杉村倉庫の恩恵についてちょっと書いてみました。

もちろん株価の値動きとは全く別ですよ!

 

杉村倉庫の土地について

 

ただ杉村倉庫は帳簿上45億円の土地を保有しています。

内訳を見てみますと

あれ夢州は大阪市此花区ですので杉村倉庫は土地を持っていませんね。

杉村倉庫は夢州に土地を保有していませんね。

ただ

埼玉・神奈川の土地・・・31億円

大阪の土地・・・・・・・14億円保有していまして。

もちろん14億円というのは簿価ですので、今は何倍にもなっていると思いますし

港区は此花区の隣ですので

価格が上がるのかもしれませんが、もし上がるのであればユニバーサルスタジオジャパンができた時に土地の価格が上がっているのでは?という疑問も生じます。。。。^^;

 

うーん。書いていたらよくわからなくなってしまいましたが(調査時間短いので補足事項があったら教えてください。m(..)m)どれだけの恩恵があるのかわからない所がまた株価を大きく動かす要因になっているのかもしれませんね。今後の展開はどちらにしろ大注目ですね!

       

 

 

 

  facebook    にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください