2021-01-21

アルペン(3028)の上方修正を調べてみました

■現在受付中のイベントです。投資の話題でみんなで楽しみましょう■

■ここからブログ開始■

スポーツデポ

スポーツ用品店大手アルペンが上方修正を発表しました

ホームページ

通期も一緒に上方修正ですね。

ビジネスモデル

 

アルペンはアルペンで有名ですが

最近はスポーツデポの方が有名ですね。

説明

説明を読みますと
密を避けるスポーツとしてゴルフやアウトドア用品が好調と書いてあります。

また売価コントロールできたということは「値下げせずに売れた」ということになりますね。

 

決算数字

第2四半期の売上利益を計算
売上624億  営業利益65億になります。

 

一年前と比べて売上が10%ほど伸びていますね。

(株探より)

 

2020年はコロナでしたので2019年1月〜6月(下期)と比べて計算しますと

2019年1月〜6月   売上1165億円  営業利益13.4億

2012年1月〜6月予想 売上1144億円  営業利益21.4億

なります。

となると上期の好調が続けばさらなる上方が期待できそうですが、密を避けるスポーツ用品の好調はいつまで続くのかというのは気になるところです。

感想

 

好調そのものです。

単純な感想ですが10%売上が変わるだけでここまで利益が変わるんですね。

「野外スポーツの需要は一過性」と考える事もできますし、「コロナを気に健康需要は益々増えスポーツ用品がまだまだ売れる」とも考えられます。

これからの成長が楽しみですね!


■現在受付中のイベントです。投資の話題でみんなで楽しみましょう■



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

Kabu BerryのLINE公式アカウント イベント情報を最速でお伝えします
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください