2019-02-01

アカツキ(3932)とロマンシング サガ リ・ユニバースについて分析しました





アカツキが決算を発表しました。期待に届かず2/1の株価は下がってしまいましたね。

想像ですが

「12月にロマサガ発売されたので増収! 」と思っていたのが

「3Qのドッカンバトルの売上が良くなかったので前年同期比で減収」だったのが見込みが違ったのかもしれません。

 

ロマサガはスクエニと共同制作のゲームです。

売上は前月は平均20位ほどの大ヒットになっていますね。

データ元

データ元のサイトでは一ヶ月に20億弱稼いだと予想しています。

 

そうなると4Qは

■ロマサガが3か月まるまる寄与

■ブロリー効果

で3Qよりも業績が良さそうです。

3Q の3か月で19億純利益がありますので、仮に4Qに40億程度あると予想すると(理由は直感です。ロマサガで15億(スクエニと折半しても1ヶ月5億くらい稼いでもおかしくないと思うのですが。。))

通期約100億弱の純利益になり、時価総額700億程度ですので今期妄想PER7になりますね。

 

ただ、来期も非開示かと思うのですが、

■ブロリーもアニメもないドッカンバトルのマイナス分を

■ロマサガがどこまで補填できるのか

 

といった所が注目ポイントになるのでしょうか。

(次回の4Qは売上のピークにならないか心配だったりします。)

さて、アカツキは200億ほど現金を保有しています。

その資金として、横浜にアソビルをつくったり

ヴェルディを買収しています。

今の所「点」ですがそれが「点」のままなのか、「線」として様々な事業に繋がってくるのか。気になる所です。ゲーム以外が軌道に乗れば第二のDeNAになれるのかもしれません。(褒め言葉っぽくないですが褒めているつもりです。。(><))

今後も楽しみですね!

 










Kabu BerryのLINE@ イベント情報を最速でお伝えします







   にほんブログ村 株ブログへ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください