2021-03-28

ジーネクスト(4179)の顧客対応ソフトウェア『Discoveriez』を調べてみました

■現在受付中のイベントです。投資の話題でみんなで楽しみましょう■

■ここからブログ開始■

2021.3 IPO

ジーネクストを調べてみました

ジーネクストは 顧客対応ソフトウェア『Discoveriez』を 提供しています

顧客対応ソフトウェア『Discoveriez』は VOCの一元管理しています。

VOCとはVOICE OF CUSTOMER の略で お客様の声を感じようということですね。
ひとつの苦情でも一人で抱えなく、会社全体で意識統一することによって全体の品質が上がるはずですのでとても大切なことだと思います。

大企業がメイン顧客で継続率が高いのが強みですね

売上も順調に伸びていますし黒字転換もして利益もこれからでそうですね

クラウド型のフロー収益ストック収益

ただクラウド比率が高くなっておりますが 1つ気になになることがありまして今期は62%の大幅増収ですが

ストック売上が20%未満なのは どうしても気になります。

来期以降業績が良いか悪いかは新規契約の大きさによって決まりそうです。

それなのでクラウド銘柄ですがサブスク銘柄というのは少し違う気もします

感想

大企業が多く継続率が高いので安定はしているのですが、
「上場」として考えたらストック収入が少なめでの上場なのかなと思いました。
逆を言えば今伸びしろが大きいとも言えますね。

ただ来期に大型契約がない場合60%成長を期待して買った投資家の期待に応えられるかは少し気になるところです。
これからの成長が楽しみですね

yama


■現在受付中のイベントです。投資の話題でみんなで楽しみましょう■



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

Kabu BerryのLINE公式アカウント イベント情報を最速でお伝えします
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください